Webマガジン幻冬舎

会田誠『美しすぎる少女の乳房はなぜ大理石でできていないのか』特設サイト

エッセイでも天才でごめんなさい。

天災の頭の中はどうなっている!?
アーティストの日常から語られるアートの最前線、日本のアートが根源的に抱えている問題、社会通念に対する強烈なアンチテーゼなどが万華鏡のように語られ、読みはじめたら止まらない、名文の誉れ高いエッセイ集! 前代未聞の著者による落書き入り!! この本自体が作品です。

初版分には、なんと東京・森美術館で開催される会田誠大規模個展「天才でごめんなさい」(開催期間:2012年11月17日〜2013年3月31日)の割引券がもれなく挿入されています。一般だと200円もお得!

割引券がもれなく挿入
会田誠『カリコリせんとや生まれけむ』
「信じられないくらい文章がうまい」と、よしもとばななさんも絶賛! 物議ばかりを醸してきた彼の頭の中身はどうなっている? カリコリっていったい何? こちらも読みはじめたら止まらない面白さ!! 鋭すぎる斎藤環さんの解説「星の子の論理」も必読中の必読。
Webマガジン幻冬舎
『美しすぎる少女の乳房はなぜ大理石でできていないのか』特設サイト|

会田誠 Aida Makoto

1965年10月4日新潟県生まれ。1991年東京藝術大学大学院美術研究科修了。ミヅマアートギャラリーでの個展を中心に国内外の展覧会に多数参加。近年の個展に「天才でごめんなさい」(森美術館、東京、2012年)、「diena ir naktis」(Contemporary Art Centre、ヴィリニュス、リトアニア、2011年)、グループ展に「Bye Bye Kitty!!! - Between Heaven and Hell in Contemporary Japanese Art」(Japan Society、ニューヨーク、2011年)、など。著書に「カリコリせんとや生まれけむ」(小社)、「MONUMENT FOR NOTHING」(グラフィック社)など。制作や日常に密着したドキュメンタリー映画に「≒会田誠」(B.B.B. inc.)、「駄作の中にだけ俺がいる」(Z-factory Inc.)がある。

千葉九十九里にて。撮影:松蔭浩之
千葉九十九里にて。撮影:松蔭浩之

Webマガジン幻冬舎

会田誠『美しすぎる少女の乳房はなぜ大理石でできていないのか』特設サイト

http://webmagazine.gentosha.co.jp/
aidamakoto/utsukushisugiru.html
会田誠『美しすぎる少女の胸はなぜ大理石でできていないのか』特設サイト

Webマガジン幻冬舎
会田誠『美しすぎる少女の乳房はなぜ大理石でできていないのか』特設サイト

「北京でCM俳優をやった件」スナップ写真、特別公開

上記のPDFで読める「北京でCM俳優をやった件」でのスナップ写真を特別公開します。

Courtesy Mizuma Art Gallery

単行本収録エッセイ「北京でCM俳優をやった件」あらすじ

2009年の冬、画伯は中国・北京にて、来る日も来る日も「灰色の山」という大作に取り組んでいた。ある日、飲み屋で知り合ったワンさんから連絡があり、CMに出て欲しいと頼まれる。何のCMがよくわかっていなかった画伯だが、それならと行ってみると、CMする商品は「リウマチ完治させる湿布」で、その「主成分は、日本の火山から噴出したマグマが冷えて固まった火山岩」であった。そして画伯の役所は、その夢の特効薬を研究開発した「横山松田博士」なのだった。え〜〜と仰天する間もなく、ええぃ乗りかかった舟よ、と最後まで博士の役をやる画伯であったが……。

(下記、写真のキャプションはすべてエッセイ本文からの引用です)

「北京でCM俳優をやった件」スナップ写真、特別公開 Photo. A〜会田誠『美しすぎる少女の胸はなぜ大理石でできていないのか』

「出演者が全員楽屋に集まり、メイクが始まりました。若い監督らしき男が入ってきて、僕の容姿を上から下までチェックしました。
 僕が着ているのは、サラリーマンの死体の絵を描くために、古着屋で上下揃い1000円で買った、灰色の背広でした(それを自ら着て、ポーズをとって写真に収まり、それを参考に絵を描いていたのです)。いかにもダサい背広ですが、研究一筋の科学者ならそれもアリと思われたのか、ダメ出しはありませんでした。ぼさぼさの長髪はきれいなオールバックに、との指示が入りました。無精ひげを剃れと言われるのが心配でしたが、それはお咎めなし。ひげがあった方が中国人らしくない、日本人っぽいと思われたのかもしれません。」

「北京でCM俳優をやった件」スナップ写真、特別公開 Photo. B〜会田誠『美しすぎる少女の胸はなぜ大理石でできていないのか』

「出演者4人のうち、二人は男女のホスト。男の方はけっこう名の知れた中年お笑いタレント。ゲストは僕と、中国人科学者役の女性。シナリオをみたところ、リウマチの原因やこの商品の効能を語る横山博士の台詞は、けして少なくはありませんでした。」

「北京でCM俳優をやった件」スナップ写真、特別公開 Photo. C〜会田誠『美しすぎる少女の胸はなぜ大理石でできていないのか』

「すると舞台袖から、いかにも人生の不幸を一身に背負ったような、貧しい農村から来ました風のオバチャンが、その不幸を少しでも負担したい風の健気な娘に支えられて、よろよろとした足取りでステージに上がって来ました。」

「北京でCM俳優をやった件」スナップ写真、特別公開 Photo. D〜会田誠『美しすぎる少女の胸はなぜ大理石でできていないのか』

「オバチャンの目からは大粒の涙がボタボタとこぼれ落ち続けています。ハンパじゃない量です。そしてそのまま僕のすぐ目の前まで歩み寄って、これ以上低くはなれないってくらい深々とお辞儀をしました。」

「北京でCM俳優をやった件」スナップ写真、特別公開 Photo. E〜会田誠『美しすぎる少女の胸はなぜ大理石でできていないのか』

「一瞬でだいたい事情は掴めました。――貧しい農村のオバチャンが長年リウマチに苦しめられてきた。夫に先立たれ、女手一つで娘を養ってきたが、ついに立てなくなり、農作業に出られなくなった。このまま自殺しようかとも思い詰めたが、そんな時に出会ったのがこの貼り薬。奇跡的に痛みが消え、農作業にも出られるようになった。この貼り薬を作ってくださった方は命の恩人だ。ぜひ直接会って感謝の気持ちを伝えたい――という演技。だいたいそんなところでしょう。」

「北京でCM俳優をやった件」スナップ写真、特別公開 Photo. F〜会田誠『美しすぎる少女の胸はなぜ大理石でできていないのか』

「『いいですかみなさん、これはすごい商品なんです! これが作れる火山岩が噴き出る火山は、世界に3つしかありません! なぜなら、すごく深いところから噴き出すマグマじゃないとダメなんです! 浅いとこのマグマじゃダメなんです! そしてなんと、その深いとこのマグマが噴き出る3つの火山は、全部日本にあるんです! ……(以下略)』」

「北京でCM俳優をやった件」スナップ写真、特別公開 Photo. G〜会田誠『美しすぎる少女の胸はなぜ大理石でできていないのか』

「監督の『カット!』の声がかかります。客席から『ハオ、ハオ(良い、良い)』という声がかかり、ちらほらと拍手さえ聞こえます。僕を本当に褒めているのではありません。監督に『これでもういい、これ以上NGを出すな』とプレッシャーをかけているのです。約束の時間はとっくに過ぎているし、生で見れて嬉しい大物芸人はもう帰っちゃったから、みんな早く帰りたいだけなのです。」

会田誠『美しすぎる少女の胸はなぜ大理石でできていないのか』特設サイト