『Singer Song Lovers』
税込価格480円
アミお気に入りの音楽が
小説になりました。



『First Love』
税込価格480円
大好評発売中です!



新刊『Mermaid Skin Boots』税込価格1365円 ずっと“2番目”だっと女の子が主人公の気持ちが暖かくなる恋愛小説です。


文庫『Miracle』税込価格480円 邪悪と無垢を併せ持った女性の愛を描いた物語です。





6月15日

『Singer Song Lovers』、もう読んでくれた?
 感想を書いてくれた人、ありがとう!!
 Salyuさんのあとがきも絶対、チェックしてみて下さい。

 ここでクイズ。あたしの理想の彼氏が、あの作品の登場人物の1人です。どの作品の誰でしょう?

 ところで今日のテーマは「理想の人」。
 みんなは理想の彼とか彼女とかいる?
 顔、スタイル、性格まで、「こーいう人じゃなきゃイヤ!!」っていう人もいれば、「好きになればそれが理想の人」っていう人もいるよね。
 あたしも前は、「顔はこーで、眼はこーで、体形はこーいうの」とか、色んな条件があった。
 でも今は、マジに「好きになった人が理想の人」。
 だって、人の心はどんどん成長したり変化するから、ある瞬間、イメージと真逆の人に惚れちゃったり、かっこよく見えちゃうことだってあるよね。
 それに、関わっていく中で「あたしだけに見せてくれる顔」だってあるかもしれないし。

 でもそーは言ってもいっこだけ譲れないことがある!!
 それが上に書いたクイズの答えみたいなものなんだけど。譲れないっていうのは、自分にも譲れないことだから、きっと自分と相手を一体化して考えているのかも。
 ただ見つめ合ってるだけなら、顔がタイプであればそれでいい。
 でもそれだけじゃなくて、一緒に歩いていく人だからこそ、お互いの価値観が全然違ってたら、やっぱり困る。
 前にアメリカ人のトモダチが言ってた。
「価値観がおんなじで自分と似てる相手だと、楽しいけどケンカばっかり。だから価値観なんか関係なくて顔だけが好みで、お金持ちのお嬢様とつきあったら、楽しいけど退屈。どっちにすればいいんだー!!」って。
 結局、ケンカしてもやっぱり楽しさを分かち合えるほうがいいって、今は価値観が似てる相手を探してるみたい。

 それはトモダチでもおんなじ。
 普段は気があうのに一緒に海外旅行すると、「価値観や考え方がこんなに違うんだー」ってびっくりしたりすることがある。
 今は日本で何でも買えるから、あたしは海外まで行ってブランド品の買い物に時間をいっぱい使うのはもったいないって思う派。でもトモダチの中にはそっちがメインの目的の子もいる。他にも「おいしいものの食べ歩き」派とか、「絶対、すてきな彼と出会いたい」派とか、色んな子がいるよね。
 全部できれば一番いいけど、時間は限られてる。だからみんなそれぞれ少しずつ妥協して、「そっちもいいけどこっちもね」っていう旅になる。
でも妥協できないぐらい目的が食い違ってたら、「じゃあ、ここから別々に行こうか」っていうことになっちゃう。
「理想の人」っていうのはたぶん、どっちも無理しないで自然に、行きたい場所が同じになったり、同じものが見たかったりしていい旅ができる、そんな相手なんじゃないかな。
 生きていくこと=終わりがない旅、だから。


お仕事情報

講談社から「別冊フレンド」に原作を書いた渡辺あゆさんの漫画「ageha」がコミックとして発売されました!! 中にあたしの友情についてのメッセージも書いてます。

JALの携帯サイトで北海道を舞台にした、「Lover's Tree 」を連載中。カップルを続けるかどうか迷ってる人、必見です。


 また、原案と、シナリオ(共同)を執筆した映画「虹の女神 Rainbow Song」のサイトはhttp://www.playworks.jp/jp/をご覧下さい。

「人魚姫と王子」桜井亜美インタビュー
X-TV http://www.x-tv.jp/


桜井亜美オフィシャルサイト[Eternal Wind]
Eternal Wind


桜井亜美オフィシャルブログ
blogキアノス・ブルー