『空の香りを愛するように』
税込価格480円
人を愛することの意味を
考えさせてくれる作品です。



『Singer Song Lovers』
税込価格480円
アミお気に入りの音楽が
小説になりました。



『First Love』
税込価格480円
大好評発売中です!



新刊『Mermaid Skin Boots』税込価格1365円 ずっと“2番目”だっと女の子が主人公の気持ちが暖かくなる恋愛小説です。


文庫『Miracle』税込価格480円 邪悪と無垢を併せ持った女性の愛を描いた物語です。





9月1日

「true color」

青の涙を閉じ込めた
氷色のコトバ
唇で転がしてクロムオレンジに変える

こっそり誰かに投げつければ
true color 少しも気づかない

だって
消えてみたいって
凍えたまま投げつけたら
ツララの刃が 誰かの心臓を刺す

あたしは部品の壊れた魔導士

真っ黒なタール色の絶望を
ディープピオニーの花びらに

死霊の眼に宿る白の虚無を
あたたかなウルトラレッドの炎に

ぜんぶ、ウラがえしにしてしまう
このトリックは芸術的

光が反転したポジの世界にようこそ

でも、あたしのいちばん奥に入ったら
きっと真実の色が見えるはず
美しいのか濁っているのか
聖性なのか猥雑なのか

たとえあなたの瞳だけに映る幻でも
それがあたしのtrue color

一秒ごとに変化する
この高貴と卑しさのシャッフル・ゲーム
青の聖母 深紅の小鬼 琥珀の精霊
なにが出てくるか 神にしか分からない

サイコロを振って
そしてあなたの命を賭けてください



すごく詩が書きたかった……。
沖縄紹介は、一回お休みで次回に。


亜美的お仕事情報

 9月末に文庫書き下ろし小説『虹の女神 Rainbow Song』が発売されます。
 これは映画のシナリオとまったく同じではないけど、骨格も基盤のストーリーもほぼ同じです。エピソードやスタイルはあたし流の形になっていて、智也の視点であおいと過ごした8年間の日々、そして彼女を失ったあとの智也の気持ちを小説的に追いかけてます。
 そしてこの小説を読むと、どうしても映画を見なければ気がすまなくなる……。謎かけみたいだけど、本当にそういう気持ちになるラストなんです。
書きながら、一晩中、涙が止まらなかった……。
 あおいと智也の心が背負っている傷や願いを、あたしも自分で全部、背負いながら書いたから。
 今はそのあとの虚脱状態です。この作品を読んでから映画館に行くことで、きっと2人の深い感情ともっともっとシンクロしながら、映画の心を味わえると信じてます。

 JALの北海道キャンペーンサイトであたしの「Lover's Tree」が美しい映像と音楽つきで読めます。期間限定だと思うけど、いつまでかは謎。


桜井亜美オフィシャルサイト[Eternal Wind]
Eternal Wind


桜井亜美オフィシャルブログ
blogキアノス・ブルー