Webマガジン幻冬舎

Vol.35 October 1

Webマガジン幻冬舎

GOBS



Essay
憂鬱なアンチ

このさいだから、言わしてもらうが、コピーライターというのは最低の仕事だ。
まさに、あこぎとしかいい様がない、ひどい商売だ。
コピーライター。それは世界で一番卑屈な売文家の総称である──。




Essay
夜をこえて

「平和」という聞きなれていながら、まるで実感することが
なかった言葉やその状態について考えるようになりました。




Essay
おぉ、素晴らしき日常



肌で感じる『触覚』が与える心身の影響は、とても大きいんだと実感。
自分がなりたいイメージのものを身につけて、肌ざわりに癒されることで、
理想像に近づいていくのかもしれない……、
それはなんて素敵なことなんだろう。



Document
自転車くんに会いに行く

「国」とは? 「宗教」とは? そして「個人」とは?
そんな当たり前にあった空気のようなことが、
なんのことだか訳が分からなくなりますね。


 


Lazy Diary
藤田香織の「だらしな日記」

「オムライス食べたい」欲を充分満たしてくれた昼ご飯

美味しい焼肉屋巡り第2弾、「京城」へ行き食べまくり、
噂のダッカルビにも挑戦し、プリプリ焼き鳥も満喫したにもかかわらず、
狂牛病騒ぎにビビリはしめた食欲魔人。ついに肉食自粛を試みる!?
迷走逃走右往左往、疲労困憊、疑心暗鬼の2週間。



Essay
千駄ヶ谷占星術研究所

万人に当てはまることですが、
根本で何を望んでいるのか、しっかりと意識化すべき。
そうしたときに、自らの進むべき道が拓かれます……。



Comic
昭和軒

ジョニーの朝は新聞の芸能欄チェックから始まる。
Oh YEAH! ブラボー! ジョニーは今朝もハッピー!



[an error occurred while processing this directive]



Official
桜井亜美通信

テロ事件に引きずられてダークな気分のアミは、
一篇の詩を書きました。



Essay
愛の病

整体のウ−先生は何故か異常に日本語に詳しいのだ。


Essay
友香の読書日記

黒谷友香

今回の本はキャメルヤマモト著『稼ぐ人、安い人、余る人』
本屋さんの新刊コーナーを探索していたら目に飛び込んできたこのタイトル。
今初めて目にした方もあまりに直截過ぎてというかなんというか……



Essay
編集者ミルコの健康日記

やはり、あの事件には、痛烈なショックを与えられました。
そして改めて思ったことが、やっぱり日本が大好きってこと。



Essay
買い物ワールドカップ2001

最近このコラム、買い物のワクを完全に逸脱しているので、
今回はちゃんと買い物 話からスタートしよう!
「貯金1000万への道」の途中経過も発表しています。



Essay
デジタル絵本・急ぐ象ガメ


Regular
装幀Webギャラリー

上は130万部から、幻冬舎のベストセラーを集めてみました。
もしかしたら装幀から、ベストセラーの秘訣がつかめるかも!?



今週の名文句



お薦め本・書評


火坂雅志著『黒衣の宰相』
魂の平安を拒む彼の姿はマクベスにも似るが、
人間はまこと不合理な生き物であり、
その不合理さを積極的に引きうけて生きる人間を描き出した!
(書評 大野由美子)



[an error occurred while processing this directive]


Webマガジン幻冬舎は毎月1日・15日に更新されます。

Copyright 2000 GENTOSHA INC. All rights reserved.
Webマガジン幻冬舎に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
info@gentosha.co.jp


バックナンバー