Webマガジン幻冬舎

Vol.38 November 15

Webマガジン幻冬舎

GOBS



Essay
憂鬱なアンチ

ひよこちゃんポットに地団駄。
牛肉食べてラブラブ。
せいぜい惑星に涌いたのカビのようなもんが、
死を恐れることがセンエツだ!




Essay
夜をこえて

「知る」には二通りの意味があって、
その先に「考える」があることを思うと、
それはなんというか、
雨、と、飴、くらいちがうのじゃないかと、
今の私は思うのです。




Essay
おぉ、素晴らしき日常



においは、神さまからの贈り物。嗅覚は、魔法の感覚だと思う。
においによって遠い昔にタイムトリップしたり、
忘れていた感覚を蘇らせたりするんです。
そしてもうひとつ「におい」があることにも気付きます。
人の存在そのものから漂うもの……。
心をとぎ澄ませてみてください。



Document
自転車くんに会いに行く

最近日本ではなかなか感じられない「のどかさ」。
自転車くんはそれを中央アジアで感じたようです。
そして、井上さんはのどかだった地元が発展していく様を目の当たりにして、
改めて今の生活を考えさせられた、とのこと。
日々の忙しさにゆったりした時間を持てない方、
ノスタルジーを感じる旅に出てみませんか?


 


Book Review
「料理バンザイ!」20年レシピ
「料理バンザイ!」20年レシピ
もう一度見たいあの料理、書き留めておきたかったあのレシピ。
21世紀に伝えたい、大反響の82品。



Lazy Diary
藤田香織の「だらしな日記」

4日間の小旅行

温泉、名物を堪能し、4日間の小旅行から帰ってみれば、
なんと再び体脂肪40%を軽く突破! しかも体重2kg増!
3歩進んで4歩下がるだらしなな日々。
あぁ誰か、私の食欲をとめてくれー!



Essay
千駄ヶ谷占星術研究所

時期的なことですが、未知の力を持ちこむ冥王星と、
具体的な環境を模索する土星の間で、
いま誰の中でも大きな葛藤が生じている時期です。
その先にある未来を、松村潔さんが占います!



Comic
昭和軒

ミック・ジャガーのソロ・アルバムがリリースされたが、
こちらはボウイ2連発!



Official
桜井亜美通信

最近、大好きな映画監督二人に、久しぶりに会えて凄くうれしかった。
一人は「リリイ・シュシュのすべて」の岩井俊二監督。
もう一人は、「エヴァンゲリオン」や岩井監督主演の「式日」を撮った庵野秀明監督。



Essay
愛の病

コンビニエンスストアは私を待っていたりしないけれど、
拒絶したりもしない。



Essay
友香の読書日記

黒谷友香

今回の本は 田口ランディ著『昨晩お会いしましょう』
何作品かを読んだことがあるのだけど、この作品が一番好きかも。



Essay
編集者ミルコの健康日記

そうなのだ。ごみを分けるなんて、
かんたんなことじゃないか。



Essay
買い物ワールドカップ2001

仕事の都合で、都心のマンションに引っ越した買い物王。
ここでも「こだわり」は健在だ!



Essay
デジタル絵本・急ぐ象ガメ


Regular
装幀Webギャラリー

98年10月デザイン室発足以降80冊を超える文庫の装幀を
手掛けてきましたが、その中の厳選12冊です。
やはり自分の意図がストレートに出せたものや、
イラストレーターやカメラマンと意見をやりとりして
試行錯誤の末に生まれた作品が印象に残っていますね。



今週の名文句



お薦め本・書評


高橋文樹著『途中下車』
ありきたりな若者のありきたりな日常を漫然と書く小説が多い中で、
「途中下車」は、ありきたりな若者にありうるもう一つの世界を、
詩的に、丹念に構想しようとしている。
(書評 鵜飼哲夫)



Webマガジン幻冬舎は毎月1日・15日に更新されます。

Copyright 2000 GENTOSHA INC. All rights reserved.
Webマガジン幻冬舎に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
info@gentosha.co.jp


バックナンバー