Webマガジン幻冬舎

Vol.40 December 15

Webマガジン幻冬舎

GOBS



Essay
夜をこえて

飛行機もがら空きで、へんな感じがしました。
けれど三人掛けのエコノミークラスの座席、
三つぶんを占領して横になって眠れる経験ははじめてで、
そんなことによろこんだりしていました。




Document
自転車くんに会いに行く

旅をすると、様々な人との出会いがあり、別れがあります。
日常の中でも、大切な人との出会い、別れがあります。
「この人に会えて良かった」と思うことのできる出会いを大切にしたいものです。


 


Essay
憂鬱なアンチ

クリスマスは、じっとしていたい。
ナメクジのように床に張り付いて、
時折やにわに台所に立って、流し台に呪詛の言葉を吐き付け──。
この時期になると自暴自棄になる村田武彦さんに合い(愛)の手を!




Book Review
「料理バンザイ!」20年レシピ
「料理バンザイ!」20年レシピ
もう一度見たいあの料理、書き留めておきたかったあのレシピ。
21世紀に伝えたい、大反響の82品。



Lazy Diary
藤田香織の「だらしな日記」

ケーキのホール食い

怒涛の年末進行の中、蓄積されるストレスは
ケーキのホール食いと宅配ピザのLサイズ食いで解消!
さらに噂の“ポケットホース”の飼育開始。
“ダラ”の嫁入り先も大募集中!



Essay
千駄ヶ谷占星術研究所

職業選択に天職はありません。
職業とは人工的で、社会的に作られたカテゴリーであり、
天体の影響は、こうした人工的なスタイルにはまりきることはないからです。
占星術研究家の松村潔さんが、あなたの2002年を占います!
どしどしご応募ください!



Comic
昭和軒

お前の魂はなんだ〜? と尋ねられて、
あなたならどう答えますか?
魂のある読者を猛烈に求む!



Official
桜井亜美通信

『MADE IN HEAVEN』ではピアノ曲が沢山出てきたし、
『デジャ・ビュ』のno eyesはピアノの調律師だけど、
これはあたし自身のピアノに対する思い入れと、深く繋がっている。



Essay
愛の病

それは確かに恋ではなかったけれど、
かつて運命を感じた男友達がいた。そして彼の存在は、
今まで恋愛をしてきた誰よりも、私の心に残っている。



Essay
友香の読書日記

黒谷友香

今回の本は 江國香織著「東京タワー」
「恋はするものじゃなく、おちるものだ。」という言葉に惹かれて、
つい手に取ってみたのがこの『東京タワー』。
ネオンの灯った東京タワーがどう存在しているかが繊細に描かれています。



Essay
編集者ミルコの健康日記

編集者ミルコ、実は3週間もの間、病に倒れておりました。
体をこわしてはじめてわかること、きづくこと……
みなさまも、お体ご自愛ください!



Essay
買い物ワールドカップ2001

あっという間に2001年も、もう終わろうとしている。
引っ越しもして、家具も買い、カシミアのセーターも買った!
さて、2002年3月にキャッシュで車は買えるのだろうか……。



Essay
デジタル絵本・急ぐ象ガメ


Regular
装幀Webギャラリー

大好評をいただいている「幻冬舎デザイン室」シリーズ。
やはり現場の声が聞こえるのはおもしろいものです。
来年からは少しリニューアルしますのでお楽しみに。



今週の名文句



Webマガジン幻冬舎は毎月1日・15日に更新されます。

Copyright 2000 GENTOSHA INC. All rights reserved.
Webマガジン幻冬舎に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
info@gentosha.co.jp


バックナンバー