Webマガジン幻冬舎

Vol.52 July 1

Webマガジン幻冬舎

GOBS



Essay
魔術世界の日本人

冷ややかな目つき、無視、「ださい男」という一言。
多種多様な手段でもって、女たちは、周囲の男を去勢していく。
現代社会に蔓延りはじめた『去勢者』の女と去勢された男たち。
時代は大きく変動している――。
大好評新連載第2回目!



Essay
ツキが半分

30過ぎてからの失恋の話は、笑えないからしたくない。
しかも4年もつきあって、結婚式場の下見だってしたのに、
失恋なんかしている場合じゃなくってよ、ヒロミ。
テニスコートの中では、コートをならすローラーに一番気持ちが移入できるんです。
あたしはこのまま全てを平らに踏みつぶすッ!



Diary
小林よしのり責任編集長『わしズム』副編日誌

わしズム

この副編日誌、休みがちですんません(ペコリ)。
でも、えへんっ(咳払い)。
聞いてください。
わたしに、なんと雑誌「正論」から原稿の依頼が来た。



Lazy Diary
藤田香織の「だらしな日記」&「だらしな(ときどき)日記」

おめでとう! ブラジル!
と原稿の遅さがわかるニュースを入れてみました(笑)。
進展のない「だらマン」は今回特別編です。
「だら日記」はナンシー追悼記憶スケッチの素敵な画像付き!
……素敵の基準に頭を悩ませたりしてはいけません。



『だらしな日記』発売!


Essay
買い物ワールドカップ2002

中西哲生

前回同様、忙しい日々が続いています。
買い物をする時間もなく、うれしいやらかなしいやら…。



Diary
実践『マネーロンダリング』講座

前回、航空会社のロイヤリティ(忠誠)プランとして、マイレージ・サービスを紹介した。
顧客は、ひとつの航空会社に忠誠を誓い、他社を利用しないことによって
ひたすらマーレージを貯め、その忠誠心に相応しい報酬を受取る。
航空会社が、マイレージに応じて気前よく無料航空券をバラ撒くのは、
空気を運んでも人間を運んでもたいしてコストは変わらないからだ。
こうした特徴は、船舶や長距離列車の指定席、レンタカーなどでも同じだが、
利用頻度はなく、ありがたみも少ない。
では、航空会社以外に、忠誠を誓うに値するサービスはあるのだろうか?



Essay


村田武彦

中途半端なベッカムヘアが街に蔓延する今日この頃。
読者諸君は、どうですか? 
ワールドカップ・フィーバーもやっと一段落。
これでゆっくり寝られるよ、といったところでしょうか。




Document
自転車くんに会いに行く

自転車くんのように世界中を旅していると、
さまざまな国でさまざまな人たちに出会います。
貧しい国や豊かな国、たくさんの国があるけれど、
人間としてなくしてはいけない気持ちは、
万国共通ではないでしょうか。


 


Essay
千駄ヶ谷占星術研究所

「経理になって8年になりますが、ずっと苦手意識が克服できません」
相談者の苦悩は運命付けられたサイクルのひとつ……!?
松村氏からずばりと今後が告げられる!

ひきつづき、岐路に立つみなさまからの
真剣なご相談もお待ちしています。



Official
桜井亜美通信

遅ればせながら、蜷川実花さんの個展で撮った写真をアップしました。
お薦めの写真集&アート本についても紹介しています。



Essay
愛の病

「恭子はものを捨てなさすぎるんだよ」
と元・恋人は言う。
確かにわたしは捨てるのが下手だ。
ものも想いも終わった恋も。



Essay
友香の読書日記

黒谷友香

今回の本は 内藤みか著
『別れても、バカな人』
またまた凄い本でした。内容が濃いですよー。
官能小説家の内藤みかさんの離婚顛末記なんですが、
読んだ後に何か悟らされるものがあるんです。



Essay
編集者ミルコの健康日記



歩けるようになったらやってみたいこと。
夏服、本屋、おしゃれ、映画、ライブ……
ケガに追い打ちをかけるような仕事のトラブル。
この2ヶ月の試練は、すべて意味のあることなのだ。



Regular
装幀Webギャラリー

女流官能小説家として大人気の藍川京さん。
幻冬舎文庫では品のある装幀で「手にとりやすい」と
さらに好評です。



今週の名文句



Webマガジン幻冬舎は毎月1日・15日に更新されます。

Copyright 2000 GENTOSHA INC. All rights reserved.
Webマガジン幻冬舎に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
info@gentosha.co.jp


バックナンバー