唐南賀彩生『恋する韓国男子! 知りたかった隣の国のおつきあいスタイル』特設サイト

最終回 もしも韓国男子とデートしたら!? 唐南賀彩生『恋する韓国男子! 知りたかった隣の国のおつきあいスタイル』特設サイト|Webマガジン幻冬舎

最終回 もしも韓国男子とデートしたら!? 唐南賀彩生『恋する韓国男子! 知りたかった隣の国のおつきあいスタイル』特設サイト|Webマガジン幻冬舎

最終回 もしも韓国男子とデートしたら!? 唐南賀彩生『恋する韓国男子! 知りたかった隣の国のおつきあいスタイル』特設サイト|Webマガジン幻冬舎

最終回 もしも韓国男子とデートしたら!? 唐南賀彩生『恋する韓国男子! 知りたかった隣の国のおつきあいスタイル』特設サイト|Webマガジン幻冬舎

 韓流スターとのデート。ファンなら、誰もが空想するネタかもしれません。
 もしも、あなたが韓国男子の「好きな女子」だったら、今回の漫画をおとなしく感じるかもしれません(笑)。ひょっとすると「マンガだから、おおげさだよね」から「ここに描いてある以上に熱い!!」に感想が変わってしまうかも…。(^_^;)

 今回、描いた漫画はあくまで作者個人が見たり、聞いたりしたものです。ですから、「私のナムジャチング(彼氏)と違うわ!」というご意見もあるかもしれません。
 でも、やっぱり韓国男子の共通点は、何度、考えても「熱さ」「素直さ」…でした。コミックエッセイ「恋する韓国男子!」を描きはじめてから、1年以上が過ぎぎましたが、最初から今まで、「熱さ」「素直さ」に驚かされる日々は変わりありません(笑)。

 なぜにここまで、情熱的なのか??? 子育て中の韓国人ママに聞いてみましたが、よくわかりませんでした。「顔はそっくりでも、日本人と韓国人は価値観も文化もすご〜く違うから…。」
 この言葉。マンガを描けば描くほど、韓国語を勉強すればするほど、しみじみと「そうだなあ…。」と思います。
 大学で出会ったパク先輩があまりにも、おもしろくて、ついつい日韓の違いに興味がひかれ…。ついには漫画家として原稿に描いてしまったわけですが、知れば知るほど面白い日韓の違い。これからも、描いていきたいと思っています。
 ウエブマガジンは今回で最終回ですが、韓流ファンの皆様も、そうじゃないけど韓国に興味がある皆様も、これからも「恋する韓国男子!」をよろしくお願いします!
 日常生活のゴタゴタをひととき忘れて、読んで楽しんでいただければ、幸いです♪

唐南賀彩生『恋する韓国男子! 知りたかった隣の国のおつきあいスタイル』特設サイト

Webマガジン幻冬舎
『恋する韓国男子! 知りたかった隣の国のおつきあいスタイル』特設サイト

唐南賀彩生
(からなか たみよ)

漫画家。2002年ミステリー漫画でデビュー。このたび、ブログがきっかけでコミックエッセイを描く。韓国語の勉強中。

唐南賀彩生ブログ

「唐南賀日記 韓国人とまちあわせ」

http://ameblo.jp/karanaka/

唐南賀日記 「韓国人とまちあわせ」

唐南賀彩生『恋する韓国男子! 知りたかった隣の国のおつきあいスタイル』