第220回 まさに、買い物の秋



秋空が美しい。気温はなかなか秋っぽくなりませんが、空は確実に秋ですね。

食欲の秋。ポルチーニ茸はやめられません!(笑) 軽くソテーしたものは風味も最高。ワインに合います。

止まらない食欲のため、スポーツの秋も。バランスボールに座ってラジオの生放送を始めて、もうすぐ一年。早いなぁー、でも確かに痩せたし(笑)、インナーマッスルが鍛えられた気が……。ラジオパーソナリティの皆さん、オススメです(←本当に)。

今回お会いした方は、この方。今や知らないひとはいないかも知れません、パラリンピアンの佐藤真海さんです。実はかなり前から一緒に仕事をさせて頂いていました。東京オリンピック、パラリンピックの招致プレゼンの時のスピーチは本当に素晴らしかったです。今回は11月3日のツール・ド・東北を始め、久しぶりに一緒に仕事をさせて頂きます。真海ちゃん、よろしくです!!

では今回も予告通り、食欲の秋、スポーツの秋ではなく、買い物の秋(笑)、いかせて頂きます。



10月中旬でも30度超えの東京。そこでも活躍中の半袖ニット。こちらは春夏でもご紹介した、プリングル1815のモノ。春夏はコットンニットだったんですが、秋冬はウールニットです。発色が美しい。

ここのニットは素肌に着ても、本当に着やすい。今の時期のジャケットのインナーとしては最高です。

明るめなイエローも良い感じ。あとは春夏と同じなんですが、首の空き具合がほんの少しUネック気味で、絶妙です。他にも紺、ライトブルー、オレンジがあったような……、気がします(←多分)。

続いては、ボーダーのニット。最近、ボーダーのニットにめちゃめちゃハマッてます。こちらはブラックとベージュのバランスが本当に良いっ!

ニューヨークのトッドスナイダーです。ボクは何とサイズがXS! 確かに痩せたけど(笑)。ジャケットのインナーで着ることが多いので、ジャストサイズで着てます。

個人的には、この下の方のボーダーが変わったバランスで好きです。袖のリブのベージュ部分も好き。前回のサンデーモーニングは、このニットにライトグレーのジャケットを合わせました。

続いてもニット。今年はモヘア系のニットが来るかもです。ひと目惚れの一枚。

こちらもニューヨークのロバート・ゲラー。春夏では半袖トレーナーを紹介しました。赤のバランスが凄いです。

これも、よく見ると不規則なボーダー(笑)。編み方もかなり複雑な感じです。

後ろはこんな感じ。個人的にすんごく気に入ってます。濃い目のデニムに合わせると良いかなと。これも、トッドスナイダーもアメリカンラグシーにて購入。あまり枚数なかったんで、お早めに。

またまたまた、ボーダー。ブラックとチャコールグレーの、こちらは規則的なボーダー(笑)。

こちらもニューヨーク繋がり、DEMYLEEというレデイースブランドのメンズ版、LADというブランドのモノ。

これは後ろも、前身頃と同じボーダーですね。カシミアの素材感がバツグンに良いです。一枚でも、ジャケットのインナーでも最高。エストネーションにて購入しました。これもあまり枚数なかった気が……、お早めに。

やっとボーダーから離れて、こちらもニューヨーク繋がりでセオリー。ボーダーも良いんですが、ジャケットのインナーにボーダーばかりでも(笑)。

こちらは薄手なんで、完全にジャケットインナー用。Vネックのカタチが大事です。大き過ぎず、小さすぎず。紺は、ライトグレーのジャケットのインナーに良いかなぁ。

色違いでライトグレーも。これは紺と黒のジャケットに良しと。最近テレビは本当に自前が多くなったので、シンプルなモノも必要だし、バリエーションも必要です。

では、ジャケット。カタチのバランスが良いですね。シンプルですし。色も、紺でも青でもないところが良いかな。カジュアルにデニムにも合わせやすい。

ポイントはコーデュロイで、ストレッチが効いているところ。風合いも良いです。中がちょっと厚めの、今回買ったニットでも動きやすいです。

袖は一つボタン。珍しいかもしれませんが、最近はちょこちょこ見かけます。個人的には、好き(笑)。

色違い1。グリーンなんですが、カーキっぽくもないし、緑っていう感じでもない。お店で確認して下さい(笑)。ユナイテッドアローズです。

色違い2。このベージュは綺麗めなベージュ。今年来そうなボルドーのニット、パンツとかに合わせようかと。

最後はパンツ。一見、フツーのグレーのパンツですが、穿くと全然フツーじゃありません。最近はひざ下が細い! なので当然、裾も細い!!

JWブラインです。エストネーションにて購入しました。この秋冬はJWブライン、他にも良い感じのパンツ出してます。

フツーじゃないポイントは穿いた時のラインだけではなく、ポケットにも。紺で縁取り、こういうの嫌いじゃない(笑)。


次回も買い物の秋、やります。
最後のJWブラインはイタリアだったので、次回はヨーロッパモノもアリで行きます(笑)。








著者と高橋万里恵さん近影
今回、購入したロバート・ゲラーの赤ニットは、着るとこんな感じです。そしてTOKYOFM「クロノス」のパートナー、高橋万里恵さん、10月4日に30歳の誕生日を迎えました。おめでとうございます!! 高橋さん自身も丸二年、10月からクロノス三年目突入。これからも宜しくお願いします。
中西哲生プロフィール
中西哲生プロデュースポロシャツ通販開始
スポーツジャーナリスト。1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。プロサッカー選手として、名古屋グランパスエイトを経て、川崎フロンターレへ。2000年末をもって現役を引退。現在はスポーツジャーナリストとして活動し、日本テレビ『ズームイン!! SUPER』やTBS『サンデーモーニング』、テレビ朝日『Get Sports』などのテレビ番組でコメンテーターを務めている。2008年7月、日本サッカー協会特任理事に就任。著書に『魂の叫び』、『ベンゲル・ノート』、『不安定な人生を選ぶこと 買い物ワールドカップ2000〜2002』(幻冬舎刊)がある。毎週月曜日〜金曜日、朝6時から8時半まで、TOKYO FMをキーステーションに全国38局ネットでお送りする『中西哲生のクロノス』が放送中。