イヤな予感的中!


 ついにホノルルマラソンまで一ヶ月を切ってしまいました(←珍しく後ろ向き)。にもかかわらずボクは……、前回から一度も練習できてません!!(←何してんねん!)

 前回書いたように、ボクは右足首に爆弾を抱えています。その右足首自体は大きな問題を起こしていないんですが、足首の関節に余裕がないため、足が地面に着地した時の衝撃をうまく緩和することができず、右足のかかとに大きな痛みが出てしまったんです。歩くのはぜんぜん問題ないんですが……。ただ少しずつ痛みは取れてきているので、もう少しで練習を再開できそうなところまではきました。20日の戸田ハーフマラソンは以前から本番の雰囲気に慣れるために参加することを決めていたので、出場を取りやめることはもう厳しい状況。なので、それまでになんとか一度練習できればと思ってます。

画像1
画像2
画像3

画像4


画像5

 そこで走れないかわりに体力維持のため、時間が空いたときは必ずゴルフはするようにしています。果たしてそれで体力維持ができるのかどうかは疑問と言えば疑問なんですが、何もしないよりは絶対にマシ(←確かに)。そこで初体験をしました(←なになに?)。なんとゴルフ場にヘリコプターで行ったんです!(画像1) もちろんヘリコプターに乗るのは生まれて初めて(画像2)。ちなみにヘリコプターはボクのモノではありません(←当たり前だっ!)。まず新木場(都心から高速で20分ぐらいのところ)にある東京へリポートまでクルマで行って、そこから飛び立ったんですが、飛び立つとすぐに東京ディズニーランドとディズニーシーが(画像3)。ヘリコプターって飛行機よりかなり低いところを飛ぶので、筑波山もすごくキレイに見えたし、家とかビルとかが本当に良く見えて、すべてがおもちゃの模型みたいでした(画像4)。向かったところは茨城の牛久というところで、通常クルマなら都心から一時間ちょっと。ただしそれは渋滞がない場合で、渋滞だと三時間かかることもあるんです。しかし空には渋滞もなければ、信号もありません(←そりゃそうだ)。しかも目的地に一直線で向かえるので、着くのがすんごく早いんです。時速200キロちょいで飛んでいたらしいんですが、ゴルフ場までの所要時間はなんと17分!!(画像5) はっきり言ってマンガの世界です(笑)。本当になかなかできない体験をさせてもらいました。


画像6
画像7
画像8

画像9

 仕事の方はありがたいことに、相変わらず忙しくて色んなところに行ってます。その移動中、ちょっと珍しい画像が撮れました。なんと福岡に向かう飛行機の中で、富士山を上から見た画像が撮れたんです!(画像6) しかもその一週間後、今度は地上から素晴らしい富士山を見ることに(画像7)。いつも思うんですがボクって本当に天気に恵まれていて、外での仕事やゴルフの時の晴れ率って異常に高いんです(←ふーん)。それは画像を見てもらえば分かるんですが、飛行機に乗って上から富士山を見たときも快晴だったし、ヘリに乗ったときも快晴。この地上から富士山を撮ったときは、ALBAの対談で中嶋常幸さんにお会いしに住友VISA太平洋マスターズに行ったんですが、この日も快晴(画像8)。でその前日、テレビ朝日の『NANDA!?』という番組コンペの日も、予報は雨だったんですが快晴。南原さんと同じ組で回り、結果は南原さんが三位(画像9)。ボクのスコアは79(!)で、グロスのベストスコアだったんですが、ハンデの関係で成績は惜しくも二位。でもいいスコアで回れたので満足です。


 さてさて、今回も買い物はちゃんとしてます。まずはセーター。ここのセーターはまず発色が素晴らしいんです。このグリーンの色はなかなか出せません!(画像10) 袖丈、裾丈もいい感じ(画像11)。以前出したジョンスメとクルチアーニは比較的薄手のモノだったんですが、今回は真冬でも着られるようにちょっと厚手のモノです(画像12)。作っているのはウイリアム・ルーキーというスコットランドのブランド(画像13)。このセーターはユナイテッド・アローズが別注をかけたモノです。とにかくカシミア100%で暖かいし、ちょっと厚手なんですが軽くて着心地はバツグン。お値段は52,500円。このクオリティーなら絶対に買いです。あまりに良くて、オレンジ(画像14)とピンク(画像15)と薄い紫(←もうすぐ来ます)も買ってしまいました(←これは買いすぎ)。

画像10
画像11
画像12
画像13
画像14
画像15


 次はSOPHNET.の3レイヤージャケット。以前このコラムにも登場したことがある、クチャクチャに畳んでも絶対シワにならない3レイヤージャケット。その最新版が出ました!(画像16) 今回は2つボタンで三色発売されたんですが、ボクは当然全色買い(←アホ)。だって本当にこのジャケットは重宝していて、旅先に持っていくときも鞄の中に入れられるし、マジで良いんです! なかでも今回のこのグレーはかなり秀逸。この色って万能でどんなインナー、パンツにもすっごく合わせやすいし、オシャレに見えるんです。風を通しにくいから結構暖かいし(画像17)、でも脇の下にはちゃんと穴があって通気性もいいし、超おススメです(画像18)。

画像16
画像17
画像18


 前回に続き、またもや鞄を買ってしまいました(←買いすぎ)。でもでも、ずーっと前から欲しかったんです(←子供)。ヴィトンなんですが、これもボクの大好きなダミエ柄っていえばダミエ柄です(画像19)。この鞄は生地が変わっていて、すごく強い特殊な糸で編み上げられてるらしく、とにかく強くて軽いんです。横には靴を入れるポケットも付いていて、サッカー、ゴルフに行くのに最適!(画像20) 底もこんな風になっていて、どこにでも置けます(画像21)。で買った理由は、実はこの鞄、他には黒と茶があるんですが、この色がすでに生産中止になってしまって、もうないらしいんです。ボクはこの色が以前から欲しくて、もうないと言われると欲しくなるのが普通(←普通じゃない!)。銀座店で買ったんですが、そこにもディスプレイしてあったこれが最後の一点。もう買うしかないでしょ! ただ値段を聞いて躊躇しました。なんと値段は17万円!! 特殊な素材なので、しょうがないかもしれませんが、いっぱい働いてるし、サッカー教室やゴルフに行く機会も多いので、買うことに決定! 最近いつも使ってますが、本当に軽いし、どんな服にも合わせやすいので、買って良かったと思ってます!

画像19
画像20
画像21


 最後です。えーっと、買うつもりじゃなかったんですが、どーしても欲しくて買ってしまいました(←いきなり言い訳)。前回ゴヤールを買ったときにイヤな予感はしたんですが、マジでヤバイです。はっきり言ってハマってます(笑)。今までの黒、茶、赤といった色は、ボクがあまり好きな色ではなく、もし他の好きな色をオーダーするにしても時間がかかると聞いていたので、買おうという気持ちにブレーキが掛かっていたんです。しかし今回のクリスマス別注は、ラブレスがショップとしてオーダーしてくれているのですでにモノはあるし、クリスマス別注の色がとにかくボクは好き過ぎです(←ジャストミート)。で、グリーンのトートも買ってしまいました(画像22)。このグリーンもめちゃめちゃいい色。中はブルーと一緒でイエロー。ポケットもあります(画像23)。さらにマチあるので、自立するし結構モノも入ります(画像24)。

画像22
画像23
画像24


 とにかく今回のゴヤールクリスマス別注は、ボクが今まで出会った中で一番好きなデザインと色。早くクリスマス別注がすべて売り切れてくれー!(←あまり数はないんです) じゃないともっと買っちゃいそうだよー!! ちなみにこのトートのお値段は、20万円(!)。誰かボクを止めてください(←アホ)。









中西哲生
プロゴルファーの星野英正選手と。イケメンです!彼のアドバイスでかなりゴルフが上達して、最近70台が出るようなりました!!星野くん、本当にありがとうございます。
中西哲生プロフィール
中西哲生プロデュースポロシャツ通販開始
スポーツジャーナリスト。1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。プロサッカー選手として、名古屋グランパスエイトを経て、川崎フロンターレへ。2000年末をもって現役を引退。現在は、日本テレビ『ズームイン!!スーパー』でスポーツキャスターを務め、TBS『サンデーモーニング』『筑紫哲也のニュース23』(毎週月曜日サッカー23)、テレビ朝日『Get Sports』『NANDA!?』、フジテレビ『ジャンクスポーツ』などの番組ではコメンテーターを務めている。またライターとしても、雑誌『Number』『Number Plus』などに執筆中。著書には、『魂の叫び』『ベンゲル・ノート』(幻冬舎刊)がある。伝説の連載『買い物ワールドカップ』復活にあたり、これまで以上に買い物しまくる覚悟。