また、車を買い替えてしまいました。



画像1


画像2
 いやー、本当に寒い日が続いています。東京は1月21日に降った雪がいまだに日陰には凍って残っていて、何気にその上を歩くのが危険な状態です。

 その前日の深夜0時、ナイキのイベントが大阪であったんですが、めちゃめちゃ寒かったにもかかわらず、たくさんのひとがショップの前に並びました。そのイベント、実はナイキの新作エアマックスを世界最速で発売するというイベントだったんです。このイベントには今話題のボクシング亀田興毅選手と陸上の為末大選手、セレッソ大阪へ移籍が決まった山田卓也選手、格闘家の秋山成勲選手が一緒に出演しました。その新しいエアマックスの名前は、『エアマックス360』(画像1)。さらにこの日は過去のエアマックスや、そのエアマックスの特別色が限定販売され(画像2)、中には同時に何足も購入しているひともいました。


画像3
 でその次の日、つまり21日は日本全国の天気予報がほぼ雪という日(←珍しい!)。ボクは東京で午後から仕事があったため、どうしても大阪から帰らなければならなかったんですが、意外にも朝起きてみると大阪はまったく雪が降っていません。これで「無事に帰れる!」と思ったんですが、すでにこのとき関東地方は雪が降り始めていました。新幹線は普通に動いていたので、新大阪から新幹線に乗って小田原のあたりまで来ると、窓の外はかなりの雪。品川駅に着いたときには5cmぐらい積もっていて、家の前もかなり積もっていたので、さっそくミニ雪だるまを作ってみました!(画像3)


画像4


画像5
 そんな寒い東京で、この『買い物ワールドカップ』の歴代担当者が新年会を催してくれました(画像4)。ただ歴代担当者と言っても、前担当者の日野さんと現担当者の篠原くんしかいないので二人だけなんですが……。相変わらず二人とも優しくて、この日はすんごく美味しい寿司懐石のお店に連れて行ってくれました。さらにプレゼントまで持ってきてくれて、それがなんと一輪の白いバラ!(画像5) で、そのバラと一緒に記念撮影したんですが、ボクがあまりに花が似合わないことに気づき、みんなで爆笑(←確かに)。でも二人の気づかいには、いつも本当に感謝しています! ちなみに篠原くんが着ているセーターは、以前ここで紹介したジョン・スメドレーのモノ(←さすが担当者)。ボクはこの日グリーンを着ていたので、あやうくペアルックになりそうでした(笑)。

 仕事はいつもどおり忙しくさせてもらってるんですが、テレビやラジオ出演がホリエモン逮捕の影響をかなり受けています。たしかにニュース番組などでは、時事ニュースの扱う時間が増えるとスポーツの枠は当然減る訳で、そうなると突然出演がなくなったりすることが結構あるんです。ただ他の仕事は色々ありました。まずは雑誌『GQ』で三ヶ月間連載されるゴルフのためのエクササイズの撮影(画像6)。都内のジムで撮影したんですが、これが何気にキツくて終わったあとはかなりの汗。ただバランスボールは自宅にもあるので、こんな感じでヒョイと乗れるんです(←そーなんだ)。さらに28日はカシオの新しい電波腕時計、オシアナスのイベントにプロゴルファーの星野英正選手と出演しトークショー(画像7)。この日はドレスコードのあるパーティーだったので、珍しく星野くんもボクもネクタイ姿でした。パーティーが終わった後は、丸の内にあるユナイテッドアローズのソブリンハウスに移動し、今度は雑誌『UOMO』の撮影(画像8)。春物のスーツを選んで撮影したんですが、それがかなり良くて結局買っちゃいました(←またかいっ!)。2月24日に発売される号に掲載されると思うので、是非ともチェックしてください。

画像6
画像7
画像8

 さてさてそのスーツの前に、2006年最初の買い物をしました。それはクルマ!!(←えーっ)

 そうなんです。またもやクルマを買いかえてしまいました(←かえすぎ)。今回買いかえたクルマは、トヨタのプリウス!!(画像9 画像10 画像11) 本当に色々考えたんです。アストンマーチンのDB9を購入寸前までいってやめたり(←そんなことあったんかい!)、新しいポルシェ911を買おうと思ったり、はたまたアウディの新しいA6ワゴンを買おうと思ったりもしたんです。でもそういったすべてのことを乗り越えて、今自分が乗るべきクルマはハイブリッドだろうと決心しました(←ふーん)。現在所有しているハリアーハイブリッドは加速力も相当あってかなり良いんですが、都内を走るにはやはり少し大きいので、それはゴルフなどの遠出用にして、都内で走るときにはプリウスと使い分けています。

画像9
画像10
画像11


画像12


画像13
 確かにプリウスはハリアーハイブリッドに比べると、まだまだ物足りないところもあるかもしれません。ただやはり環境のことを考えると、プリウスというクルマは相当魅力的なクルマです。レギュラーガソリンで1リッターあたり20キロ以上走るので、一ヶ月に一度しか給油しなくて済むし(←凄すぎ)、またクルマ自体そんなに大きくはないんですが、中は何気に広くて、トランクにはゴルフバッグひとつであれば横向きに置けるんです(画像12)。加速力もハリアーほどではないんですが、都内を走るだけなら十分のものがあります。そしてこのクルマを買うときに一番こだわったところは、なんと言っても外装色!! 街で見かけるプリウスはだいたい黒か、白か、シルバーですが、これはほとんど見かけない深緑っぽいグレー。さらに内装色もボクの大好きなベージュなんです!(画像13)

 しかし実際プリウスを買おうと思ってカタログを見てみるとこの色はないし、新車だと納車まで三ヶ月待ちぐらい。そこでひとつ前の型のカタログを見るとこの色もあって、中古車なのですぐ納車もできるとのこと。そこで今回は中古のプリウスにしました。グレードは一番高いモノを選んだんですが、値段は諸経費込みで250万円(←新車は諸経費込みで約300万円)。これが高いか安いかは皆さんが決めることですが、ボクはかなりお買い得だと思います。

 ハリアーとプリウス。これで所有している二台は、ともにハイブリッド。ハリアーは外国のRVにも負けない性能と内装だし、プリウスも世界最高レベルの燃費。さらに二台とも、とても静か。皆さんもハイブリッドのクルマ、一台いかがですか? クルマ自体の値段もガソリン代も、かなりお得だし(←間違いない!)、ボクも自信を持っておススメします!!









中西哲生
著者近影
SOPH.の清永さんと植田朝日くんと僕が共同オーナーのサッカーチーム、レアル・トウキョウが今シーズンもスタート。第一戦は天皇杯の予選だったんですが、無事6-0で勝利。僕もヘッドで1ゴール!
中西哲生プロフィール
中西哲生プロデュースポロシャツ通販開始
スポーツジャーナリスト。1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。プロサッカー選手として、名古屋グランパスエイトを経て、川崎フロンターレへ。2000年末をもって現役を引退。現在は、日本テレビ『ズームイン!!スーパー』でスポーツキャスターを務め、TBS『サンデーモーニング』『筑紫哲也のニュース23』(毎週月曜日サッカー23)、テレビ朝日『Get Sports』『NANDA!?』、フジテレビ『ジャンクスポーツ』などの番組ではコメンテーターを務めている。またライターとしても、雑誌『Number』『Number Plus』などに執筆中。著書には、『魂の叫び』『ベンゲル・ノート』(幻冬舎刊)がある。伝説の連載『買い物ワールドカップ』復活にあたり、これまで以上に買い物しまくる覚悟。