スペインとドイツの狭間にて



画像1
 ボクは現在、ドイツのフランクフルトへ向かう飛行機の中。スペインに行ったときと同様、今回もルフトハンザを利用してます。その機体がこちら(画像1)。ドイツの航空会社、そして二ヶ月後にはワールドカップということで、機体の先端はご覧のようにサッカーボール。個人的にはこういった遊びゴコロ、好きです(笑)。

 ってな訳でいつもは10冊近く買う雑誌は今回半分の5冊にして、この原稿を機内で書いてます。それにしてもついこの間スペインから帰ってきたと思ったら、すぐにドイツ。東京に居たのは、ほんの一瞬のような気がします。ただ実際は20日間居たので、そんな短くないのですが……。その一瞬と感じた20日間、色々ありました。まずは帰国した当日、プロゴルファー深堀圭一郎さんと元TBSアナウンサーの進藤晶子さんの結婚披露パーティーに出席。二人ともすごく幸せそうだったので、「ボクも結婚したいなぁ」という気持ちになりました。ただここでこういうことを書くと、某写真週刊誌の密着マークにあいそうなので、これぐらいにしておきます(笑)。それより圭ちゃん、晶子さん、お幸せに!!


画像2
 その翌日はアルバの対談連載で横峯良郎さん、分かりやすく言うと“さくらパパ”に会いました(画像2)。横峯さんにはこれまで色々なところでお会いしてるんですが、何故かいつも優しくしてくださるんです。この日はさくらちゃんではなく良郎さんの子供の頃の話、そしてこれまでどういった仕事をされていたかという、なかなか聞けない話をたくさんしてくれました。最後に携帯番号を交換して頂き、「今度一緒に飲み行きましょう!」と誘って頂いたので、近いうちに是非ご一緒したいと思います。


画像3
 それ以降もテレビの生番組、収録、雑誌の撮影、インタビューそしてイベントと動きまわりました。その中で少しでも時間があると、最近は“散歩”をしてます。ボクは歩くのが好きで、特にあたたかい日差しと心地いい風を感じながらの“散歩”は、最高に好きな時間なんです。特にこの季節はそういった日がたびたびあるので、満開になったさくらを見ながら歩いてます(画像3、4)。あたたかくなってきたということは、今年もサッカー教室の季節がやってきたということです(←そーなんです)。まずフロンターレが新しくオープンさせたフットサルコート、フロンタウン鷺沼で、初心者向けのフットサル教室。その日はすごくあたたかくて天気がよかったので、冬の間サッカー教室もなく、ゴルフにもまったく行けなかったために真っ白になっていた肌も、一気に日焼けしました(笑)。そしてサントリーのスポーツ教室もついにスタート(画像5)。今年も全国各地を回りますが、その第一回目は東京体育館で行われました。この日は親子でスポーツを楽しむ日だったので、小学生とそのお父さんかお母さんと一緒に汗を流しました(画像6)。

画像4
画像5
画像6


画像7


画像8
 そして出発前日は、ファッショントークショー(←何でやねん!)。この連載のおかげか、最近はこういった仕事も頂けるようになりました。というのもここで色々なモノを買ったことを書いた結果、ファッション誌から定期的にお仕事を頂くようになり、この日のファッショントークショーということになったからです(←なるほど)。今回は高島屋さんとメンズEXという雑誌のコラボレーションでのトークショーでした。まずは13時から高島屋日本橋店で。そして二回目はすぐに東海道線で移動して、高島屋横浜店で行われました。会場にはご覧のパネルが……自分で見る限り、かなりこっ恥ずかしいです(画像7)。トークショーは事務所の先輩である伊藤聡子さんの司会で行われました(画像8)。ファッションを中心に買い物やサッカーのことを話し、楽しく過ごせました。その場でたくさんの方が、買い物の足をとめて聞いてくれました。本当にありがとうございました。


画像9
 そんなドタバタの中、買い物を少しなんですがしました。まずはこれだけ長くコラムをやっているんですが、ほとんど登場したことがないアイテム、ネクタイ!(←確かに) ボクは普段ほとんどネクタイをしないので、あまり買うことがないんですが、今回は珍しく3本一気にまとめ買い(画像9)。ネクタイを買うときも、ボクの中で勝手にルールがあるんですが、あまり生地が厚いモノはまず買いません。その理由はこちら(画像10)。これがボクがネクタイをするときの結び目なんですが、この結び方が一番好きなんです(←で??)。ただこのカタチのノットを作るためには、あまり厚い生地は向いてないんです!(画像11) でもあまりに生地が薄くてボリューム感がないと、なんとなく安っぽく見えてしまう……。最近ネクタイを買おうと思って、色んなところで探していたんですが、これがなかなか最適な厚さのモノがないんです。もしあったとても、それはデザインや色が気に入らなかったり。そんな中で見つけたカンペキな一本。あまりに良くて、生まれて初めてネクタイを色違いで3本買い(←あほ)。買ったのはバーニーズニューヨーク横浜店で、一本1万5千円でした(画像12)。

画像10
画像11
画像12

 そこで一緒に買ったのが、このクロコ風ベルト(画像13)。なんとなく目にとまったので、デニムにしてみると、これがすごく良いんです。特にベルトの穴のちょうど真ん中あたりのクロコっぽい感じが(画像14)。この細かく割れていて素材感がすごく出てるところが、はめて見るとちょうど真ん中にきて、グッド!(画像15) あと何気にこの色って合わせるのが難しいと思いきや、デニムに本当によく合うし、上に薄い色、例えばピンクとかスカイブルーとか合わせると、春っぽくていい感じになるんです。値段はフェイクということもあって1万3千円(!)、お得です。

画像13
画像14
画像15


画像16
 そこでもう一つ革のフェイクつながりでこちら(画像16)。こっちはオーストリッチ風(画像17)。ただ前のクロコ風ベルトもそうだし、この靴も2足ともそうなんですが、めちゃめちゃ本物に近い感じでクオリティー高いです(画像18)。クロコとかオーストリッチって、本物は高すぎてなかなか手が出ないんですが、これならボクらも買えます! ちなみに右側の靴はトレンプ、値段は2万5千円ぐらいでした(画像19)。

画像17
画像18
画像19

 本当は今回、ドイツの模様をお伝えしようと思ったんですが、帰国が16日のため更新に間に合わないので、次号でドイツ取材を詳しくお伝えしようと思います! ではでは。









中西哲生
著者近影
先日、昨シーズンまでサントリーラグビー部監督を務められた、永友さんのお疲れさま会をしました。永友さん、本当にお疲れさまでした!
中西哲生プロフィール
中西哲生プロデュースポロシャツ通販開始
スポーツジャーナリスト。1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。プロサッカー選手として、名古屋グランパスエイトを経て、川崎フロンターレへ。2000年末をもって現役を引退。現在は、日本テレビ『ズームイン!!スーパー』でスポーツキャスターを務め、TBS『サンデーモーニング』『筑紫哲也のニュース23』(毎週月曜日サッカー23)、テレビ朝日『Get Sports』『NANDA!?』、フジテレビ『ジャンクスポーツ』などの番組ではコメンテーターを務めている。またライターとしても、雑誌『Number』『Number Plus』などに執筆中。著書には、『魂の叫び』『ベンゲル・ノート』(幻冬舎刊)がある。伝説の連載『買い物ワールドカップ』復活にあたり、これまで以上に買い物しまくる覚悟。