やっと寝られる!?


 やっとワールドカップが終わりました。今は終わって「ホッ」としてる気持ちと、寂しい気持ちが半々と言ったところ。今回も前回に引き続き、全64試合を観ました。そして思ったことは、世界トップクラスのチームは本当にレベルが高いということ。2002年のワールドカップ以降、「サッカーってもう進化するのには限界かな」と思ってましたが、今回もさらに進化していました。まずは選手個々の技術、体力、そして戦術眼。また今回特に顕著だったのが、戦略、戦術、そして監督の采配です。またほとんどの試合が、途中交代の選手で試合が決まっていたことでも分かると思うんですが、12、13、14人目の選手の重要性が浮き彫りになった大会でした。それはつまり各国の差がなくなってきているということ。これからもこの傾向は続いていくと思うので、控え選手のバリエーションと監督の的確な采配は、ワールドカップを勝ち上がっていく上で今後、必要不可欠なモノになっていくでしょう。


画像1
 ワールドカップが終わったということは、やっと寝られるようになったということです(笑)。決勝戦が終わって二日間は続けて徹夜だったんですが、昨日(12日)初めて四時間以上寝ました。でもやっぱり熟睡はできなくて、深夜3時頃に目が覚めてなかなか寝られませんでした。しばらくはワールドカップ後遺症(←時差ボケ?)に悩まされそうです。ところで最後の徹夜の日は、TBS『筑紫哲也のニュース23』の最後の出演日でした(画像1)。初登場が2002年の5月だったので、まるまる四年間続けて、総出演回数はナント192回! この四年間はただただ、視聴者の皆さんに「サッカーの素晴らしさを伝えよう!」と思ってやってきました。オンエアでも話したんですが、そんな中で一番うれしかったのは、最初はあまりサッカーに興味がなかった筑紫さんが、今ではサッカーを本当によく観てくださるようになったことです。そしてオンエア後、筑紫さんにこう声を掛けて頂きました。

「中西君のおかげで僕はサッカーをよく観るようになったし、サッカーを観るのが本当に楽しくなった。本当にありがとう」

画像2
 思わず涙が出そうになりました。この四年間、一生懸命やってきて本当に良かったと思いました。後任はボクのグランパス時代の後輩でもある小倉隆史くん(画像2)。サッカーの素晴らしさを伝えるという仕事は、彼に託したいと思います。今後も『ニュース23』のサッカーコーナーをよろしくお願いします。

 ワールドカップは終わりましたが、これでサッカーが終わった訳ではありません。これからJリーグが再開されます。日本代表のレベルアップはJリーグにかかってるんですが、今回のワールドカップでサッカーを観るようなったひとにも、是非ともJリーグに足を運んで欲しいと思います。そうすればワールドカップで日本代表を応援したひとも、日々応援するチームがある楽しさを実感できるはずです。


画像3
 そして先日それを実感できるイベント、川崎フロンターレファン感謝デーがあり、ボクがその司会を務めました(画像3)。いや、本当に感慨深かったです(←何が?)。川崎フロンターレは今年で10年目なんですが、ボクは発足元年に入団して、チームの名前を覚えてもらったり、ポスターをあらゆるところに貼ってもらったり、色んなことをしていたんです。当時は当然誰もフロンターレのことを知らなかったし、相手にもしてもらえませんでした。それが今や現在Jリーグで首位を走っているせいもあってか、この日はたくさんのサポーターが足を運んでくれました。もちろんその裏には、選手、スタッフの努力があった訳ですが、何よりサポーターがこのチームを盛り立ててくれたことが、今日のフロンターレを作ったとボクは思います。皆さんも是非、スタジアムへ運んでください。そこには今まで経験したことのない、何かがあるとボクは思います。

 ところで、先日のファン感謝デーでボクが着ていたのが、今度発売される中西哲生デザインTシャツ!(画像4/5) 色は三種類、ブラック、サックス、そしてホワイト。同時に同じロゴのメッシュキャップのブラックとホワイトも発売します(画像6)。今回もTシャツ、キャップのサイジング、色、ロゴのデザインなど、すべてボクが自分でやりました! 発売開始日は7月26日17時頃、等々力競技場で行われる川崎フロンターレ対ガンバ大阪の試合前。今回もボクが自分で売りますので、是非とも足を運んでください。また当日スタジアムに来られなくて商品が欲しい方は、後ほど川崎フロンターレのホームページで今回も販売しますので、お楽しみに!

画像4
画像5
画像6

 最後に買い物なんですが、ワールドカップは終わったものの、まだまだ仕事が続いていてまったく買い物をする時間がありませんでした(泣)。次回こそは買い物の報告をしたいんですが……。ただ今は、それより早くゴルフに行きたい!(←そっちかいっ!!)









中西哲生プロフィール
中西哲生プロデュースポロシャツ通販開始
中西哲生
著者近影その1
TBSスポーツの編集機前にて。ここで色々なプレーを編集してました。もちろん編集するのは専門の方なんですが、ボクはここに座って色々と意見を出して映像を加工してもらっていたんです。大変だったんですが、もうここに来ないと思うと寂しいです(涙)。


著者近影その2
サントリーのバレーボールチーム、サンバーズの坂本選手と吉田選手。サンバーズはいつもスポーツクリニックでお世話になってます。坂本選手(左)と吉田選手は、いつもこの『買い物ワールドカップ2』を読んでくれてるみたいです。ありがとうございます!
スポーツジャーナリスト。1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。プロサッカー選手として、名古屋グランパスエイトを経て、川崎フロンターレへ。2000年末をもって現役を引退。現在は、日本テレビ『ズームイン!!スーパー』でスポーツキャスターを務め、TBS『サンデーモーニング』『筑紫哲也のニュース23』(毎週月曜日サッカー23)、テレビ朝日『Get Sports』『NANDA!?』、フジテレビ『ジャンクスポーツ』などの番組ではコメンテーターを務めている。またライターとしても、雑誌『Number』『Number Plus』などに執筆中。著書には、『魂の叫び』『ベンゲル・ノート』(幻冬舎刊)がある。伝説の連載『買い物ワールドカップ』復活にあたり、これまで以上に買い物しまくる覚悟。