秋冬モノのお買い物


 季節はすでに秋。なんか急に寒くなった感じがするのはボクだけ?? 

 そろそろ秋冬モノの買い物!? ってことで、買い物に行ってきました。まず買ったのはいつものごとくセーター。これはもう毎シーズン買っているんですが、ボクの大好きなクルチアーニ。今シーズンは落ち着いたカラーが中心となってます。その中からボクが選んだのは、この三つ。ブルー(画像1)もオレンジ(画像2)も微妙な色合いでいい感じ。白はありそうで今までなかった色(画像3)。ジャケットのインナーとしても活躍してくれそう。クルチアーニのセーターは素材はもちろん、カタチもいいし、何よりVゾーンの大きさが絶妙! ボクのようなVネックが似合わないオトコにも、違和感なくハマります。しかもVネックだとそれだけでアクセントになるので、丸首のセーターのようにネックレスをつける必要もナシ。今までVネックを避けていたひとは、是非一度クルチアーニのセーターを試してみてください。ちなみにお値段は一枚3万円ちょい。高いんですが、買う価値は十分アリマス。

画像1
画像2
画像3

 続いて買ったのはインコテックスのパンツ(画像4)。ここのモノは毎シーズン必ず買うんですが、本当に足がキレイに見えます!(←マジで) しかも丈夫だし、カタチも超ベーシックなのでずーっと穿けるんです。ちなみに昨シーズン買ったものも、今年も十分イケそう。そして今シーズン買ったのは、ウールとコーデュロイ。ウールはグレーのパンツを二本購入(画像5)。ひとつはチャコールグレー、もうひとつは明るめのグレー(画像6)。なんか大人っぽい色じゃない!? これでボクもやっと大人になれそう(←なれないから)。このパンツに茶色の革靴を合わせて、上はシャツなんか着ちゃおうと思ってます。当然セーターも合うし。今までジャケットの下にこんな感じのパンツを合わせたこともなかったので、またコーディネートの幅が広がりそう。グレーって当然紺や黒との愛称もバツグンだし、茶とも合うし、実は万能なんです。コーデュロイの方は、ベーシックなカーキと紺をチョイス(画像7)。こちらは二つとも明るめのトップを引き立たせるには最高の脇役。こちらも穿いたラインはめちゃめちゃキレイです(画像8)。ともにユナイテッドアローズで購入。値段は3万円前後。これは長く穿けるので、ぜひ!

画像4
画像5
画像6

画像7
画像8


 この他にもダウンなどを予約しました。入荷次第またここで画像を見せたいと思います。ただ最近ちょっと思ったんですが、色々買ってきた結果、やはり行き着くところはベーシックなモノになってきてるような気がします。クルチアーニにしろ、インコテックスにしろ、今回予約したダウンもモンクレールだし、他にもジョン・スメドレー、セオリーなど、シンプルで素材が良いモノが中心です。年齢的な問題もあるとは思うんですが、クセの強いモノを選ぶことがだいぶなくなってきました。あと服自体はシンプルなモノで、ベルトや靴、アクセサリーでポイントを作ることが増えてきたのかもしれません。いずれにせよここで紹介しているモノは、ボクが自信を持っておススメできるモノばかりですので、良かったら買ってみてください!

 さて買い物はこのくらいにして、先日のOB戦の報告を。結果から言うと、ちゃんと走ることができました! 前後半合せて50分間だったんですが、フル出場。試合前には久々にキャプテンマークを巻き(画像9)、スパイクもこの日のために新調(画像10)。入場してピッチに立つと、雨にもかかわらず1万人以上(!)の観客に、かなり緊張(画像11)。ポジションは前半ディフェンス、後半はミッドフィルダーでプレーし、結果は3-2で逆転勝利! すごく楽しい時間を思い出の等々力競技場のピッチで味わいました。観に来てくださった方々、またこのOB戦を計画、運営してくださった川崎フロンターレ、並びに関係者の皆さん、本当にありがとうございました。また近い将来、こういったイベントが開かれることを祈ってます!

画像9
画像10
画像11


画像12
 最後は先日のABCマート、CM撮影の模様です。前回お伝えしたようにすでにテレビで流れているCMなんですが、その撮影が9月某日、都内某所で行われました。この日はチョー快晴で気温も30度以上。そんな中、まずはスタッフと打ち合わせ(画像12)。打ち合わせ終了後は、髪のセットとメイク、そして着替え(画像13)。実は今回のCM、普段の中西哲生のイメージでいきたいというスタッフの意向で、衣裳はすべてボクの自前(←普通はあり得ないんです)。スーツはユナイテッドアローズ、シャツは伊勢丹でオーダーしたカンクリーニのシャツで以前ここにも登場したモノ。ネクタイはリストリクトby abxで、時計はフランク・ミュラーです。そしてついに撮影開始(画像14)。随時、撮った映像を監督さんたちとチェック(画像15)。絵コンテはこんな感じです(画像16)。撮影は順調。ただここでだんだんボクにも限界が……、実はこのスタジオ、クーラーがないんです!?(←えーっ) 最初に説明したとおりこの日は快晴、しかも気温は30度以上とかなり高く、ボクも扇風機の前でこんな状態に(画像17)。でもアイスクリームを食べ、扇風機、冷風機のダブルパワーで、いよいよラストのスチール撮影(画像18)。すべて無事に終了しました。出来上がりはテレビと店頭でチェックしてみてください! 実は2バージョンあります(←ホントです)。

画像13
画像14
画像15

画像16
画像17
画像18

 さてそのCMで履いていた革靴ですが、それがこちら(画像19)。ボクの意見も反映されつつ素晴らしい出来栄えとなってます! まずはアッパー。ロングノーズで適度なスクエア感(画像20)。先端に向かって微妙に色が変わっていくところも良い! さらにソールはボクがここでもいつも書いているゴムソール。これなら雨の日もオッケーですし、何より軽くて歩きやすいです。そしてこの靴、足を入れてみるとまるでスニーカーのような柔らかいインソール(画像21)。本当に今までの革靴とはまったく違った履き心地になってます。最後に、ここがポイント。このクオリティーでなんと18900円!?! 色は他にもベージュと黒があります。売り切れないうちに、早めにお店に行ってください。

画像19
画像20
画像21

 そんなこんなで9月も終了。明日から10月、もう本格的に秋って感じですね。食欲の秋、読書の秋、買い物の秋(←違うから!)。秋冬はオシャレが楽しめる季節。皆さんも買い物楽しんでくださーい!









中西哲生
著者近影
久々の川崎フロンターレのユニフォーム姿。そしてキャプテンマーク。このユニフォームにキャプテンマークを着けると、どうしても気持ちが戦闘モードになってしまいます。おかげでまわりのひとたちに、「目つきがテレビの時と違う!」と言われてしまいました(笑)。
中西哲生プロフィール
中西哲生プロデュースポロシャツ通販開始
スポーツジャーナリスト。1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。プロサッカー選手として、名古屋グランパスエイトを経て、川崎フロンターレへ。2000年末をもって現役を引退。現在は、日本テレビ『ズームイン!!スーパー』でスポーツキャスターを務め、TBS『サンデーモーニング』『筑紫哲也のニュース23』(毎週月曜日サッカー23)、テレビ朝日『Get Sports』『NANDA!?』、フジテレビ『ジャンクスポーツ』などの番組ではコメンテーターを務めている。またライターとしても、雑誌『Number』『Number Plus』などに執筆中。著書には、『魂の叫び』『ベンゲル・ノート』(幻冬舎刊)がある。伝説の連載『買い物ワールドカップ』復活にあたり、これまで以上に買い物しまくる覚悟。