父の前でお仕事


 早いものでもう11月。なのにまだ暑いぐらいの日もあります。先週は名古屋、大阪と移動し、外での仕事ばかりだったんですが、そのせいでまたもや思いっきり日焼けしてしまいました。


画像1


画像2
 名古屋では久しぶりにバラエティー番組の収録。出演するのは中京テレビの人気番組「PS(ピーエス)」。ボクがバラエティー番組に出るということは、当然ボクの高校の後輩でもある加藤晴彦くんと一緒(笑)。今回は名古屋の街を歩きながら色んなお店に入って色んなものを食べたり、豪邸を訪れたり、子供たちにサッカーを教えたりしてきました(画像1)。放送は東海地区だけなんですが、12月3日の日曜日22時半からです。大阪は万博競技場で、ガンバ大阪の試合前にサントリーとJリーグスポーツクリニック。この日も快晴で半袖、短パンだったにもかかわらず、子供たちと一緒にはしゃぎすぎて、汗だく(笑)。ラグビーの指導ではサントリーサンゴリアス山下大悟キャプテンの前で、こんなタックルまでしてしまいました(画像2)。37歳のわりには、我ながらよく飛んでます(←確かに)。


画像3
 さてそんな中、今回はボクの親父が観に来てました。このピッチサイドでボクと子供たちを撮っている後姿の男性が親父です(画像3)。実は最近、色んな方にJALの機内でボクが親父に去年のホノルルマラソンで惨敗したのを(←確かに)、「見たよ!」と言われます。ボクは見たことがないし、見たくもないんですが……(←冗談です)。この機内で流れているVTR、実は今年一月TBSが放送したホノルルマラソンの番組の短縮版なんだそうです。その番組のおかげでボクは、「お父さんはスゴイねー!」と言われます。ただその言葉の裏側には、「ボクがダメ!」という意味が含まれているので、あまりうれしくはないんですが(笑)。とにかく今年もホノルルマラソンは行われますし、親父もまた出場します。3時間51分45秒という去年の大記録を、67歳なのに更新してしまいそうで怖いです。出場される方々は、各々の目標を目指してがんばってください!! いつかボクも親父にリベンジしたいんですが、ちゃんと練習しないとまた惨敗してしまうので(←確かに)、練習時間が確保できるときにもう一度チャレンジしたいと思います。ボクは出場しませんが、もしウチの親父を見かけたら声を掛けてあげてください。


画像4
 そんな親父が見守る中、サッカーの指導では子供たちと一緒にボールを蹴ったり、先日WOWOWでも放送したスペインリーグ、サラゴサのダレッサンドロ選手のフェイントを教えたりしました(画像4)。あとスペインと言えば、今月はバルセロナへ取材に行きます。中旬ぐらいに行く予定なんですが、次回15日の更新が現地からできるかどうか、かなり心配です。もし15日に更新されてない場合は、ネット環境があまり良くないと思ってください。帰国次第すぐに更新しますので。バルセロナにはトヨタカップの取材で行ってきます。その模様は特番やズームインで11月下旬から随時流れるので、お楽しみに!


 さてさて買い物です。先日お伝えしたとおり、ダウンを今シーズンも購入してしまいました。ここ三年間、毎年三、四着ずつ必ずダウンを購入しているんですが(←買い過ぎ)、今シーズンも夏ぐらいから二着予約していて、そのうちの一着がようやく入荷したんです。買ったのはダウンの超定番モンクレール。もともとモンクレールはダウンの大御所でクオリティーは相当高かったんですが、昨シーズンあたりからデザイン性もかなり向上。全体的にラインがタイトになり、特に今シーズンの出来栄えは素晴らしいものがあります。そうなった要因はおそらく、他ブランドの追い上げでしょう。実際ボクも一昨年シーズンは、デュベティカを二着。昨シーズンも、モンクレールの他にデュベティカ、チェッセも買いました。そういった他ブランドの台頭と空前のダウンブームが、今回のモンクレール進化の根底にあると思われます。とにかく今年のモンクレールは素晴らしくて、今回ボクが購入したエベレストもかなりヤバイ! 色は黒で素材はかなり光沢感があります(画像5)。丈は短めでかなりタイト(画像6)。また内側はカーキになっているので(画像7)、脱いだときにもオシャレと、完璧。この冬、ハードローテーションは間違いナシの一品。お値段は77700円でした。

画像5
画像6
画像7


画像8


画像9
 次は最近、購入したコレ(画像8)。久々にデニムを買いました。ブランド名はアイファニー(画像9)。もともとジュエリーをやっていたブランドなんですが、昨年あたりから服やデニムもリリースし始めたようです。ジュエリーをやっていたということで、いたるところにシルバーや宝石が埋め込まれてます(画像10)。後ろはこんな感じ(画像11)。ちなみに後ろの右側のポケットにも、こんな感じでシルバーと宝石がついてます(画像12)。このあたりの装飾もかなりいい感じなんですが、ボクが一番気に入っているところはカタチと色とステッチ。カタチはちょっと細めのストレートなんですが、少しヒザが絞られていて裾がフレア気味になってます。おかげでかなりの足長効果(←ホントです!)。そして色は普通のデニムっぽい色ではなくて、キレイ目な紺色。この色だけでもかなりキレイなんですが、さらにそれを引き立てるのがステッチ! デニムには珍しい真っ白なステッチ。これによって、今までとはちょっと違った感じのデニムに仕上がってます。お値段は33000円。この色の他にもダメージ加工されたモノもあるし、もっとたくさんシルバーや宝石が埋め込まれているものもあります。ただし値段はどんどん高くなりますが……。とにかくかなり良いので、是非とも試してみてください。ボクはユナイテッドアローズで購入したんですが、エストネーションにもあったような気がします!

画像10
画像11
画像12

 バルセロナで買い物をしようと思ってますが、果たしてその時間があるかは不明。でもなんとか買い物したい! できるようにがんばってきます!!(←仕事がんばれよ!)









中西哲生
著者近影
初めてブツ撮りをしているところを撮ってもらいました。はたから見てるとかなり奇妙(笑)。でもいつもブツ撮りにはこだわってます! えっ? あまりいい写真が撮れてないって? プロじゃないんだから許してください(笑)。しかも毎回撮ってるのも携帯のデジカメなんですから!
中西哲生プロフィール
中西哲生プロデュースポロシャツ通販開始
スポーツジャーナリスト。1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。プロサッカー選手として、名古屋グランパスエイトを経て、川崎フロンターレへ。2000年末をもって現役を引退。現在は、日本テレビ『ズームイン!!スーパー』でスポーツキャスターを務め、TBS『サンデーモーニング』『筑紫哲也のニュース23』(毎週月曜日サッカー23)、テレビ朝日『Get Sports』『NANDA!?』、フジテレビ『ジャンクスポーツ』などの番組ではコメンテーターを務めている。またライターとしても、雑誌『Number』『Number Plus』などに執筆中。著書には、『魂の叫び』『ベンゲル・ノート』(幻冬舎刊)がある。伝説の連載『買い物ワールドカップ』復活にあたり、これまで以上に買い物しまくる覚悟。