今年もいっぱい買いました。



画像1
 先月のバルセロナロケでは最後にやっとロナウジーニョに会えたんですが、昨日はいとも簡単にロナウジーニョに会えました(笑)。日本での初練習の取材に行ったんですが、行ってみるとバルセロナよりも明らかに近いところで練習を見学することができました。その距離、なんと2メートル!(画像1) 超一流選手の練習を間近で見ることができて、すごく参考になりました。それにしても、ここのところロナウジーニョは絶好調。日本でも最高のプレーを見せて欲しいと思います。

 さて世の中はいよいよ年末。日々、忘年会などで忙しいひとも多いと思いますが、ボクはこれからが忘年会の本番(笑)。というのも、ここ3週間は月曜日から金曜日まで毎日ズームインに出演していたので、それどころじゃなかったんです(←確かに)。しかもそれと平行して、当然いつもの仕事もありました。さらに年末ということもあり、番組収録もいつもより多く、雑誌の取材なども年末進行でかなりタイトな状況。しかし今週でそれも落ち着きそう。いよいよ来週から忘年会しまくりたいと思います(←しなくていいから)。ただここで怖いのが、今流行っているノロウイルス。これにかかってしまうと食事などとてもできないので、気をつけないと。ズームインのスタッフにも大流行しているので、ヒマさえあれば一日に何回も手洗いとうがいをしてます。皆さんも手洗いとうがいで予防してください!

 買い物はここに来てエンジン全開(←死語)。久しぶりにプラダでダウンとジャケットを買いました。昔はよく買っていたんですが、ここのところほとんど買ってませんでした。買わなかった理由は、プラダっぽい服がなかったこと。この連載をずっと昔から読んでいるひとには分かると思うんですが、プラダの良さはなんと言ってもあの光沢のあるシャカシャカした素材(画像2)。その素材を利用した服が今年の秋冬ラインにはたくさんあるんです。ダウンは本当にプラダっぽい光沢のあるカーキ(画像3)。そしてジャケットはザ・プラダという感じの黒(画像4)。少しだけ中綿が入っているので、温かいしラインもすごくキレイです。そしてそして今回、ボクが最高に気に入ったところはプラダのマーク(画像5、画像6)。もともとこのマーク、赤だったんです。しかしこの秋冬からは黒のモノもでてきました。赤だとあからさまにプラダとは分かるんですが、ボクとしては「その服いいね。どこの?」って言われるのが一番うれしいので、どこのブランドか分からない方がいいんです(笑)。さらにダウンはファスナーのところが赤から黒になっているのもうれしいところ(画像7)。ふたつともかなり良いんですが、相変わらずお値段もかなり良くて(笑)、ダウンは10万円、ジャケットは9万円でした。ただ伊勢丹のプラダで買ったので、アイカード割引で少し安くなって、ふたつで17万円ぐらい。でもやっぱり高い……。

画像2
画像3
画像4

画像5
画像6
画像7

 さてついに新しいVAIO(バイオ)が出ました(画像8)。今回発売されたタイプGのDVDドライブ搭載モデルは、今まで一番軽かったタイプTよりナント、約300グラムも軽いんです! えっ? たった300グラムかって? しかーし、今までの最軽量モデルが約1270グラムぐらいだったので、全体としては約4分の1も軽くなってるんです(←すごくない?)。そして大きさは、逆に少し大きくなってます(画像9)。そのおかげで、液晶も大きく見やすくなりました(画像10)。とにかくDVDドライブ搭載で1キロを切る軽さというのは、かなりうれしい出来事。あとボク的にスゴイと思ったのは、パソコンをうちわ代わりに使っても重くないところ(←何でやねん)。今までこんなことは出来なかったので、すごい時代になったなと思いました(笑)。

画像8
画像9
画像10


画像11


画像12
 あと今回のタイプGで何気に進化しているのが、ACアダプター。かなり画期的なモノになってます。まずはサイズと重量。タイプTのモノと比べて見ても、あきらかに小さく軽くなってます(画像11)。さらに今回のすごさはコレ!(画像12) ここ実はACアダプターとコンセントをつなぐコードなんですが、右側は従来のモノ。そして左側が今回からついているモノ。左側のモノをつけるこうなります(画像13、画像14)。今までありそうでなかったこのアダプター。これなら旅先に持っていくのも苦ではなさそうです。しかも今回のGは、相当衝撃にも強いし、プライバシーを守るための指紋認証機能も付いていたりと、いたれりつくせり(画像15)。値段は付ける機能によって変わってきますが、ソニースタイルでだいたい25万円ぐらい出せばかなりのモノが買えると思います!

画像13
画像14
画像15

 そんなタイプGを手に入れて、どーしても欲しくなってきた機能が、ワンセグ。これだけ軽くて、インターネット、メール、DVD鑑賞ができれば、あとはワンセグさえあれば鬼に金棒(←確かに)。そんなことを考えていると、ある雑誌ですごいモノを発見!(画像16) なんとこのキットをUSBに差し込むだけで(画像17)、どんなパソコンでもワンセグが見られるようになるんです!(画像18) しかも録画もできます。形もかなりスタイリッシュ。で、一番すごいのが値段。ビックカメラで買ったんですが、ナント!

10500円!!!

バッファローの「ちょいテレ」。絶対におススメです。クリスマスプレゼントにも最適。是非どうぞ!!

画像16
画像17
画像18

 最後に。皆さん、今年も一年間『買い物ワールドカップ2』を読んでくださり、ありがとうございました!
 来年もより良いモノを皆さんに紹介できるようにがんばります。
 ちなみに次回の更新は1月15日です。よろしくお願いします。
 ではでは、良いお年を。









中西哲生
著者が最近見たもの近影
クラブワールドカップ用のバルセロナのバス。スタイリッシュです。これで選手たちは移動します。
中西哲生プロフィール
中西哲生プロデュースポロシャツ通販開始
スポーツジャーナリスト。1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。プロサッカー選手として、名古屋グランパスエイトを経て、川崎フロンターレへ。2000年末をもって現役を引退。現在は、日本テレビ『ズームイン!!スーパー』でスポーツキャスターを務め、TBS『サンデーモーニング』『筑紫哲也のニュース23』(毎週月曜日サッカー23)、テレビ朝日『Get Sports』『NANDA!?』、フジテレビ『ジャンクスポーツ』などの番組ではコメンテーターを務めている。またライターとしても、雑誌『Number』『Number Plus』などに執筆中。著書には、『魂の叫び』『ベンゲル・ノート』(幻冬舎刊)がある。伝説の連載『買い物ワールドカップ』復活にあたり、これまで以上に買い物しまくる覚悟。