第202回 素敵なアウターで寒空を乗り切る!



さぁ、今年最後の買い物ワールドカップ。今年は「2」になってから200回目の更新もありましたし、無事に一年間更新できたことをうれしく思います。毎度毎度読んで下さっている方々、そして幻冬舎編集部の方にも、感謝申し上げます。


爽やかな青空! なんですが……、この日は風が強くそして冷たく、めちゃめちゃ寒かったです。もともと寒いのは苦手。今年は寒そうだし、やだーっ!!(笑)


逆にこちら若干、怪しい空。いつもの東京半蔵門から。でも、ちょっと神秘的な感じですよね。こんな朝もあります。


朝日もキレイなんですが、この日は朝日で、すこーしオレンジ色な雲を撮ってみました。美しい。


そんな東京半蔵門からお送りしている『中西哲生のクロノス』。最近ボクは毎日、バランスボールに座っています。時間にして4時間。物凄く、身体の調子が良いです。オススメ。


この日、ボクの隣に座ったのはミニーマウス。抱き枕の特集で登場しました。ゆっくり呼吸するミニーを抱くと、こっちの呼吸もゆっくりになってスヤスヤ眠れるそうです。


この一週間前に久々、ペナルティーのヒデとワッキーと一緒に仕事したんですが、ナントその一週間後にまたワッキーと再会。ボクのラジオ番組の後の番組のゲストで来てました。小学校時代の幼なじみなんですが、いつ会っても変わらない。なんか、俺たち似てる?(笑)


寒くなってきたので、暖かいもの、そして牡蠣が美味しいです。こちら、最近ハマっている牡蠣そば! めちゃ美味しい!!



さて、今年最後の買い物です。あまりに寒いので、アウターを二つ買いました!(←買ってしまいました)


まずは久々のダウン! えっ? 「ダウンベスト買っただろっ」って?? いや、長袖のダウンは久々なんです(笑)。


買ったのはタトラス。昨年の秋冬でタトラスのダウンベストを買って、めちゃ良かったので今回は長袖も買ってみました。


自分の中で起毛系素材がキテいるということで、今回もライトグレーの起毛系ダウン。ダブルファスナーも便利。


カタチも素晴らしいし、フードも取り外し可能なので、色んなインナーに合わせられます。ネットでタトラスと検索すれば買えます。ボクは177cm70kgで、サイズ2です。



もう一つは、バークのニットチェスター。ニットなんですが、チェスターコート(←まんまやん)。


バークはですね、ニットダッフルコートでブレイクしたイタリアのブランドです。今年はダッフルコートが流行っていますが、ボクはあえてのチェスター(←ひねくれ者)。


理由は、とにかく着るとカッコイイ(笑)。カジュアルスタイルでも、スーツ、ジャケットスタイルでも、一枚羽織るだけでカッコイイ。袖も、ちゃんと本切羽。


後ろも、ちゃんとチェスターしてます。こちらもネットで「バーク チェスターコート」で検索すれば買えます。ボクはサイズSです。


チラチラ写ってますが、中もイケてます。ニットコートが進化できたのは、裏地を貼って暖かさをキープできるようになったこと。適度な重さも気に入ってます。寒がりのボクにピッタリ(笑)。


ということで、来年も宜しくお願いします。年明けは1月15日更新でスタートです。皆さん、良いお年を。









著者近影
関東のフリーペーパー『YOUPAPER』さんにボクのニューヨークの記事を載せて頂きました。ありがとうございます!!
中西哲生プロフィール
中西哲生プロデュースポロシャツ通販開始
スポーツジャーナリスト。1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。プロサッカー選手として、名古屋グランパスエイトを経て、川崎フロンターレへ。2000年末をもって現役を引退。現在はスポーツジャーナリストとして活動し、日本テレビ『ズームイン!! SUPER』やTBS『サンデーモーニング』、テレビ朝日『Get Sports』などのテレビ番組でコメンテーターを務めている。2008年7月、日本サッカー協会特任理事に就任。著書に『魂の叫び』、『ベンゲル・ノート』、『不安定な人生を選ぶこと 買い物ワールドカップ2000〜2002』(幻冬舎刊)がある。毎週月曜日〜金曜日、朝6時から8時半まで、TOKYO FMをキーステーションに全国38局ネットでお送りする『中西哲生のクロノス』が放送中。