第206回 早く春になってくれー!



いよいよ3月です。2月って、本当に短く感じます。しかし、こんなに寒い2月末って、あまり記憶がない。早く春が来て欲しいです。


そんな中、宮城県南三陸町に行ってきました。ここは戸倉中学校。


すぐそこに美しい海が見える、丘の上にある中学校です。


そんな小高い丘の上にある南三陸町立戸倉中学校にも、津波が押し寄せました。ご覧の通り、校舎一階部分は津波の爪痕が。


そして時計は地震発生直後に、電気が止まった瞬間から止まったままです。今回はこの戸倉中学校の全校生徒に、サッカー教室と夢の授業するためやってきました。


南三陸町志津川湾の海岸線。ここも美しいです。


その上の木も、津波を被ったようです。


さて問題。コレは何でしょう? 正解は雪! 寒いけど、雪もキレイです。


今回お世話になった民宿、下道(したみち)荘さんから志津川湾を望む。食事も地のもので構成されていて本当に美味しかった。また是非、伺いたいです!



さて全く暖かくならない中、今回も服だけは春らしいモノをと思い買い物しました。


いかがですか? このカラフルさ。こういったマルチカラーなアーガイル柄も好きです。


この春立ち上がった新しいブランド、PRINGLE1815。このブランド、かなり気になってます。もともとアーガイル好きだし、ボクの好きなレモンイエローやネイビーを使ったニットも多いし、ハマりそう!!


さらに左右のボーダー加減も違います。こっちは細目。


こっちは太め。あとは何と言っても着心地。すっごく素材感が良くて、着心地バツグンです。


続いてはシャツ。普通の白いのシャツなんですが……。


INDUSTYLE TOKYOという日本のブランドです。


このシャツ普通に見えますが、実は動体裁断という特別なパターン(設計図)。袖もこんな感じになってます。


裾もこんな感じです。かなりフィット感あるので、↑のプリングルみたいなVネックニットのインナーに着るのに最適です。



最後は、こちらのパンツ。これも普通なグレーのパンツなんですが、違います(笑)。


こちらはESTNATIONのオリジナルパンツ。


よく見ると素材が違います。そーです、ジャージ素材なんです。外側の素材も良いんですが、内側の素材も気持ち良くて、穿き心地は最高(←マジです)。


さらにカタチも細すぎず太すぎず、申し分なし。色違いも欲しいなぁ……、今回は我慢しよっ(笑)。


早く春に、暖かくなってくれーっ!(←魂の叫び)









著者が頂いたもの近影
妻からバレンタインに手作りチョコバナナマフィン頂きました。クロノスの高橋万里恵さんにも手作りチョコ、頂きました。
またその他の方々にもバレンタイン頂きました。
皆さん、本当にありがとうございました!!
中西哲生プロフィール
中西哲生プロデュースポロシャツ通販開始
スポーツジャーナリスト。1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。プロサッカー選手として、名古屋グランパスエイトを経て、川崎フロンターレへ。2000年末をもって現役を引退。現在はスポーツジャーナリストとして活動し、日本テレビ『ズームイン!! SUPER』やTBS『サンデーモーニング』、テレビ朝日『Get Sports』などのテレビ番組でコメンテーターを務めている。2008年7月、日本サッカー協会特任理事に就任。著書に『魂の叫び』、『ベンゲル・ノート』、『不安定な人生を選ぶこと 買い物ワールドカップ2000〜2002』(幻冬舎刊)がある。毎週月曜日〜金曜日、朝6時から8時半まで、TOKYO FMをキーステーションに全国38局ネットでお送りする『中西哲生のクロノス』が放送中。