下手な小説はキャラクターが『類型的』だとよく批判されるが、生身の人間って、それぞれが自分で思っているよりずっと類型的だと、私は思うのよね



平安寿子『神様のすること』

平安寿子
神様のすること
定価630円(税込)