Webマガジン幻冬舎

Vol.113 April 15

Webマガジン幻冬舎

(C) 新井 桂(あらい かつら)



Essey
底辺女子高生

三日後に右足首の手術を受ける。
入院診療計画書に書かれた病名は「右距骨下関節不安定症」。
午後五時半頃。窓の外は既に暮れかかり、冬の空が広がっていた。
「リハビリで走り出して、そのままロンドンマラソン目指したらどうです?」
電話の相手に言われたこの一言。会話の上では軽く聞き流したのだが、
水面に石を投げたように、私の心に波を立てた――。

ついにウェブマガジン幻冬舎に登場! 待望の新連載!


甘い雨のなかで甘糟りり子
甘い雨のなかで

560円(本体価格533円)



Essey
橋口いくよ『売れ行きに恋して』



今夏公開の映画「亡国のイージス」のアナザ−ストーリーである
『水平線の光の中、また逢えたら』の刊行を記念して、
橋口いくよさんからエッセイが寄せられました!


愛の種。
600円(本体価格571円)
水平線の光の中、
また逢えたら

480円(本体価格457円)


Essey
底辺女子高生

この連載も、はや第3回ですが、みなさんついてきてくれているのでしょうか。
ここら辺から、青春のドツボに向かってがんがん飛ばしていきますよ!


『檸檬のころ』



Novel
カマキリ

ぼくは白血病だ――。ロビンから得た材料で確信を持った。
しかし、このまま病気に負けて、ただ死んでいくしかないのか。
ぼくに残された選択肢は、他にないのか。
青井翼は凛に打ち明け、ある計画が動き出そうとしていた――。




Novel
もてる男

小堀君はついに筆談ができるまで回復してきた。
と、思ったが、まだまだ先は長いかもしれないという兆候もあられた。
そこで、作者はとっておきの刺激的な話をすることにした。
はたして……。今回も作者が体験したほんとの話です。


フルーツの夜本橋信宏著
フルーツの夜
630円(本体価格600円)



Essay
たったひとりの薬害裁判

貴方の薬は安全ですか?
衝撃のベストセラー「私は薬に殺される」の著者が贈る、
生きる勇気が湧いてくるメッセージ。

日本の未来、愛する家族のために、私は決して諦めない。
たったひとりでも、こんな身体でも、きっと世の中は変えられる。

全国の薬害被害者から応援メッセージが殺到!


私は薬に殺される福田実
私は薬に殺される

1,575円(本体価格1,500円)



Diary
裏わしズム

わしズム14号は派手な表紙が目印!
大特集は「大人のための恋愛論」。
13号で大好評を博した人気漫画家による放談またまた掲載。
さらに過激に言いたい放題になってます。
編集長の「ゴー宣EX.」は「日本の韓流ブームとニート」
について考察、納得の一編です。
ほかに近頃お札になった「樋口一葉」文学の読みどころを
富岡幸一郎さんがていねいに解説。
もう一編の「ゴー宣EX.」は北朝鮮への経済制裁をする理由。
かなり読みごたえあり。他にも大好評おぼっちゃまくんの
最新作では茶魔がなんと電車男になった!
ますますおもしろい独裁君など人気企画、満載!


 わしズム vol.14
『わしズムVol.14 春季』
200P 定価1000円(本体価格952円)
3月25日(金)発売


Essay
中西哲生の買い物ワールドカップ2



買い物王から、ひとつ報告があります。
実は日本テレビ系『ズームイン!! SUPER』のスポーツキャスターを、
三月いっぱいをもって卒業しました。
でも、番組を辞める訳ではありませんので、
これからも宜しくお願いします!





Official
桜井亜美通信

前回大好評だった『勝つ恋愛!』の番外編。
リクエストにお答えして、第2弾をお送りします!



Essay
愛の病

もう何年も前。
好きだった人と星を見に行った。


Essay
友香の読書日記

黒谷友香

今回は福澤さんの最新刊『死小説』です。
これもこわかった〜! 背中かゾクゾク、肩甲骨の下辺りが
妙に冷たくなってゾワゾワと、払っても払っても取れない悪寒が
ザワザワと体にまとわり付いて……
夜中に一人で読むのはやめたほうがいいかと思われます。


Essay
編集者ミルコの健康日記



「転職」が珍しいことではなくなったのは
80年代後半くらいからだったでしょうか。
今や、春になると雑誌をにぎわす「転職」のすすめ。
多くの人が、「転職」を希望する春です。



Regular
装幀Webギャラリー

綺麗な日本語は目にするだけでも落ち着きます。
大好評の『美人の日本語』(山下景子著)をはじめ、
奥深い言葉の世界を堪能してください。



今週の名文句

山田宗樹『聖者は海に還る』


Webマガジン幻冬舎は毎月1日・15日に更新されます。

Copyright © GENTOSHA INC. All rights reserved.
Webマガジン幻冬舎に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
comment@@gentosha.co.jp


バックナンバー