Webマガジン幻冬舎

Vol.116 June 1

Webマガジン幻冬舎

(C) 新井 桂(あらい かつら)



Essey
Road to London

ロンドンマラソン出場を心に決めた私は、
早速、まだ腫れている右足を引きずりながらアディダス・ジャパンに向かった。
ロンドンマラソンの打ち合わせのためだ。


甘い雨のなかで甘糟りり子
甘い雨のなかで

560円(本体価格533円)



Essey
底辺女子高生

前回までのあらすじ:十六歳の豊島ミホ(仮)は、
家出したものの「和歌山県立美術館」が人生の限界だった。
お年玉貯金を使いまくりながら、少しずつ地元秋田を目指して
北上すること十日ちょっと……。


『檸檬のころ』



Novel
カマキリ

眠れない夜――暗い家の中で聞いた両親の会話と啜り泣く声。
僕の体調不良の秘密が少しずつ明らかになっていく。
体調不良? 病気?
両親への申し訳なさで再び僕は眠りに落ちていく――。




Novel
もてる男

小堀君。万策は尽きた。
著者にはもう語るべき物語がない。窓の外はすっかり暮れていた。
その時、ある人物が病室に入ってきた……。
いよいよ最終回。どうなる、小堀君!!


フルーツの夜本橋信宏著
フルーツの夜
630円(本体価格600円)



Essay
たったひとりの薬害裁判

貴方の薬は安全ですか?
衝撃のベストセラー「私は薬に殺される」の著者が贈る、
生きる勇気が湧いてくるメッセージ。

日本の未来、愛する家族のために、私は決して諦めない。
たったひとりでも、こんな身体でも、きっと世の中は変えられる。

全国の薬害被害者から応援メッセージが殺到!


私は薬に殺される福田実
私は薬に殺される

1,575円(本体価格1,500円)



Diary
裏わしズム

わしズム14号は派手な表紙が目印!
大特集は「大人のための恋愛論」。
13号で大好評を博した人気漫画家による放談またまた掲載。
さらに過激に言いたい放題になってます。
編集長の「ゴー宣EX.」は「日本の韓流ブームとニート」
について考察、納得の一編です。
ほかに近頃お札になった「樋口一葉」文学の読みどころを
富岡幸一郎さんがていねいに解説。
もう一編の「ゴー宣EX.」は北朝鮮への経済制裁をする理由。
かなり読みごたえあり。他にも大好評おぼっちゃまくんの
最新作では茶魔がなんと電車男になった!
ますますおもしろい独裁君など人気企画、満載!


 わしズム vol.14
『わしズムVol.14 春季』
200P 定価1000円(本体価格952円)
3月25日(金)発売


Essay
中西哲生の買い物ワールドカップ2



ワールドカップ予選を目前に控え、八面六臂の買い物王。
健康のために始めたのは……酸素カプセルです!(←なんじゃ、そりゃ?)





Official
桜井亜美通信

雨ばっかりだけど、大好きな夏ももうすぐ!
ところで、みんなは恋と愛ってどう違うと思う?



Essay
愛の病

お昼ごはんにお気に入りのお豆腐屋さんへ行って、ランチを食べた。


Essay
友香の読書日記

黒谷友香

今回は『この本が、世界に存在することに』です。
直木賞受賞作家・角田光代さんの最新作です。


Essay
編集者ミルコの健康日記



動物好きは父ゆずり。
危険地帯はさけて通っていたというのに……!



Regular
装幀Webギャラリー

一冊で、十人十色の世界観を味わえる−−。
幻冬舎が胸を張ってお送りするアンソロジー作品、
どうぞお楽しみください。



今週の名文句

加納朋子『てるてるあした』


Webマガジン幻冬舎は毎月1日・15日に更新されます。

Copyright © GENTOSHA INC. All rights reserved.
Webマガジン幻冬舎に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
comment@@gentosha.co.jp


バックナンバー