Webマガジン幻冬舎

Vol.127 December 1

Webマガジン幻冬舎




Essey
モテ☆チャンネル



イラストレーターのばばかよが、
世の中の女子の『モテ』について考える新連載。

アロマテラピー、目力(めぢから)メイク、お笑いライブ、個性派オシャレ……
好きなのはわかるけれど、ちょっとストーップ!!
あなたのソレ、知らず知らずのうちにモテを遠ざけていませんか?
良かれと思って楽しんでいても、
周りからすると「はい、恋愛対象外」ということもしばしばなのです。

さて、第1回は「アロマを焚く女子」について考えてみましょう。




Essey
みそずい〜ミソジのつぶやきレター





独身女芸人代表の光浦靖子と大久保佳代子が、
TV「めちゃ×2イケてるッ!」では明かせない、
切なく痛ーいミソジの真実を手紙に託す。

第三回目のテーマは、「旅」。
架空の恋人(嵐の松潤似)との温泉旅行に、またまた妄想を膨らます大久保さん。
一方、光浦さんは、夏に家族(+オカマの友達)で行った旅の話を綴ります。
旅先で光浦さんがショックを受けた、両親の言葉とは――。




Essey
おいしい珈琲をごいっしょに



都内某珈琲豆店で働く著者が、
おいしい珈琲と出会う方法をお伝えしてゆくこの連載。
第5回は、珈琲を淹れる際のちょっとしたコツについて。
いちばん大切なのは、「きちんと珈琲を見る」ということ。
珈琲豆からのサイン、みなさんは気づいていますか?




Essey
VIVA! 昭和



牛筋カレー作りにおいていちばん時間と根気が必要なのが、
牛筋を安く仕入れることです。こいつがまた、すじ肉のくせに
一〇〇グラム九八円とか一五八円となどという値段で平然と売られています。
これでは、とてもじゃないけれど買えません。




Essey
超魔球スッポぬけ!

新直木賞作家が徒然なるままに綴った、世の中のいろんなことを、
みなさんと一緒に笑い飛ばして行こう……と言う趣旨のエッセイです。
考えようによっては「人生を考える」というコトにも通ずるかもしれませんが、
全然通じない場合もありえます。
何回続くか現時点ではまったく読めませんが、よろしくお付き合いください。




Essey
銀座、イイ女入門



今年のクリスマスイブはナント、土曜日ではないか。
それはそれでとっても困る。わたしは実家に住んでいる。
いい年こいて、そんな大切な日にお家にいたら、
うちの親が心配するのではないか。
よし、今から男を見つけるとしよう。


ダイエット・パラダイス


Essey
Road to London



考えてみれば、私は随分恵まれているような気がする。
萩尾さんにレースや練習の計画を立ててもらい、
シューズは何種類も揃え、分不相応ともいえる小道具にも囲まれ、
足が痛いといえばすぐに診てもらえる。
贅沢な環境のなか、ハングリー精神が足りないのではないか……
そう思っていたある日、萩尾さんのアメリカ転勤を聞かされる。
心のどこかで、何かあったら萩尾さんに頼ればいいと思っていた。
自分でも驚くぐらい、不安が大きくなっていく――。




Essey
底辺女子高生

ちょっとそこの高校生。アナタ期末近いんじゃないの?
こんなところブラブラしてていいの?
まあ私は高校出る頃にはテスト勉強というものをしてませんでしたけどね!
やっぱり気になる成績表? 今回はテストと進学についてです。


『檸檬のころ』



Novel
カマキリ

独りぼっちになってしまった私の前に現れた「ウーさん」。
偶然の出会いに、私は救われたのかもしれない。
自分の姿を、ウーさんに置き換えてみていたのかもしれない……。
認めたくはなかったけれど、両親に置き去りにされた、
独りぼっちの寂しい自分の姿を――。




Essay
たったひとりの薬害裁判

貴方の薬は安全ですか?
衝撃のベストセラー「私は薬に殺される」の著者が贈る、
生きる勇気が湧いてくるメッセージ。

日本の未来、愛する家族のために、私は決して諦めない。
たったひとりでも、こんな身体でも、きっと世の中は変えられる。

全国の薬害被害者から応援メッセージが殺到!


私は薬に殺される福田実
私は薬に殺される

1,575円(本体価格1,500円)



Essay
中西哲生の買い物ワールドカップ2



11月20日、徹夜でハーフマラソンに臨んだ買い物王。
しかし、更に追い打ちをかける悲劇がその右足に……。





Official
桜井亜美通信

街に出たら、もうクリスマス色のイルミネーションで華やかにキラキラ輝いてた。
でも、この景色を見るたびに、不思議な疑問にかられて自問自答する。
「これはだれかがシナリオを書いて、演出してる舞台のワンシーンなの?」って……。



Essay
愛の病

毎年、大切な友達の誕生日にはメールをすることにしている。
わたしにとってそれは、けして特別なことではなかったのだけれど……。


Essay
友香の読書日記

黒谷友香

今回はミリオンセラー「キッパリ!」の第2弾!
上大岡トメさんの「スッキリ!」をおススメします。
皆さん、心もカラダも生活もぜい肉をはぎ取ってみましょう!


Essay
編集者ミルコの健康日記



今年も終わりますね。
はやい。
いいことが多かった人も、辛いことが多かった人も、
なんとなくいつもと同じだった人も、
今が未来につながっていることを忘れずにいたいですね。



Regular
装幀Webギャラリー

書店で本を見るときに、まずどこを見ますか?
人によって違うかもしれませんが、
やっぱりタイトルは気になりますよね。
今回ご紹介するのは、タイトル部分に“箔押し”
という特殊加工を施した6册です。
特殊加工に関しては、2005年6月15日号でも取りあげているので、
併せてご覧ください。



今週の名文句

恩田陸『上と外』


Webマガジン幻冬舎は毎月1日・15日に更新されます。

Copyright © GENTOSHA INC. All rights reserved.
Webマガジン幻冬舎に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
comment@@gentosha.co.jp


バックナンバー