Webマガジン幻冬舎

Vol.137 May 15

Webマガジン幻冬舎




Essey
モテ☆チャンネル



イラストレーターのばばかよが、
世の中の女子の『モテ』について考える新連載!

アロマテラピー、目力メイク、お笑いライブ、個性派オシャレ……
好きなのはわかるけれど、ちょっとストーップ!!
あなたのソレ、知らず知らずのうちにモテを遠ざけていませんか?
良かれと思って楽しんでいても、
周りからすると「はい、恋愛対象外」ということもしばしばなのです。

さて、第11回は「ときめきを追う女子」について考えてみましょう。




Essey
おいしい珈琲をごいっしょに



珈琲を淹れるのに必要な材料は、珈琲豆と水。
たったこれだけです。
シンプルだからこそ、素材の質が大切なのはいうまでもありません。
え? 珈琲豆だけじゃなくて、水にもこだわらなきゃいけないの?
と思った方。
いえいえ、珈琲にぴったりの水は、
水道の蛇口をひねれば出てくるんですよ。




Essey
VIVA! 昭和



買うが早いか作るがよいか。これは貧乏人にとって大きな命題です。
たとえ実用的なものは作れなかったとしても……
ボーダーラインにはなってくれます。辛うじて。




Essey
超魔球スッポぬけ!

とあるスポ魂マンガのワンシーン。9回2死満塁、一発逆転。
そんな、ここ一番の大切なシーンで、主人公が渾身の力を込めて放った
超魔球がスッポ抜けて、ただの棒玉になってしまったら……。
ノスタルジーなホラーで沢山の読者を泣かせ続ける著者は、
普段そんなことを考えながら、あの名作の数々を生み出していました。




Essey
銀座、イイ女入門



今年も銀座で誕生日を迎えてしまった。
「来年こそは、別の場所で!」と思ってしまう今日この頃。
となると、やっぱり女は結婚か。
しかし、銀座のホステス達にとって、
結婚はなかなか縁遠いもののようで……。
ホステスはどうすれば幸せな「奥サマ」になれるの?


ダイエット・パラダイス


Essay
たったひとりの薬害裁判

貴方の薬は安全ですか?
衝撃のベストセラー「私は薬に殺される」の著者が贈る、
生きる勇気が湧いてくるメッセージ。

日本の未来、愛する家族のために、私は決して諦めない。
たったひとりでも、こんな身体でも、きっと世の中は変えられる。

全国の薬害被害者から応援メッセージが殺到!


私は薬に殺される福田実著
『私は薬に殺される』

1,575円(本体価格1,500円)



Essay
中西哲生の買い物ワールドカップ2



連休も仕事の買い物王。スポーツ教室、
ゴルフ、釣り(初体験!)にと大忙しです。
そして、今年もあの人との自主トレを行いました……。





Official
桜井亜美通信

アミがはじめて脚本にトライした映画「虹の女神」の製作が正式発表されました。
プロデューサーはあの岩井俊二さん。ご期待下さい!



Essay
愛の病

「綺麗な言葉」を使っていると、「気取っている」と思われることがある。
でも、決して気取っているわけではない。ただ綺麗な言葉が好きなだけだ。
誤解されない方法ってあるのだろうか?

狗飼恭子『幸福病』


Essay
友香の読書日記

黒谷友香

明日は休み! 
なので、久しぶりにお料理をすることにしました。
今回紹介する飛田和緒さんの『四季の食卓』は、
単なるお料理本ではありません。
飛田さんのエッセイが、
「食」にまつわる記憶を呼び起こして、
とても懐かしい気持ちで満たされます。
みなさんもぜひ!


Essay
編集者ミルコの健康日記



どこへ行こうと事件は起きる。
会議室じゃないよ、
現場で起きてるんですよ!



Regular
装幀Webギャラリー

1つの作品が分冊されることがあります。
そんな時、デザインはどう変わるのでしょうか。
興味があったので、上下巻で刊行された本を並べてみました。
みなさんもご自分の目で見比べてみてください。



今週の名文句

久坂部羊著『無痛』


Webマガジン幻冬舎は毎月1日・15日に更新されます。

Copyright © GENTOSHA INC. All rights reserved.
Webマガジン幻冬舎に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
comment@@gentosha.co.jp


バックナンバー