Webマガジン幻冬舎

Vol.178 March 1





Diary
実録! 現役サラリーマン言い訳大全 2

短大を卒業した夜、「大人になりたくない」と泣いた。
厳しい社会に放り出されてきちんと生きているのか……
不安と畏れに押しつぶされそうだった。
それから20年。大人になったような、なってないような。
「大人になるということ」はどういうことか、考えます。


結婚しなくていいですか。すーちゃんの明日



Diary
実録! 現役サラリーマン言い訳大全 2

上からは徹底的に業績を求められ、
下からは突き上げを食い……
嗚呼、哀しき中間管理職。
今回は新人に言い放たれた驚愕の言い訳。
こんな風に言い訳されたら、あなたはどうしますか?


実録 現役サラリーマン言い訳大全



Diary
パリごはん

パリでパティシエの夫とふたりの子どもと暮らす雨宮塔子さんが、
日々のおいしい食事、パリでの日常を綴る日記エッセイ。

遅ればせながらお正月の恒例行事、モンパルナスでカキを堪能。
最後の晩餐にしたい、白いごはんと“シャケカマ”。
息子の誕生祝いのチョコレートケーキとショートケーキ。Etc.


雨宮塔子



Diary
文科系ママさんダイアリー


「子供は親を選べない」とは、子供に親の勝手を押し付けないよう、
親たちを戒めるために使われた言葉。
でもそれじゃつまらない、と思うのが私たち。
「私があなたを選びました」と言われることで
赤子との相思相愛を夢想せずにはいられないのだ……。

萌える日本文学



NONFICTION
メモリークエスト

高野秀行本人による記念すべき第一回の取材相手
2008年3月某日。
ついに、「メモリークエスト」が本格始動!
高野秀行本人による記念すべき第一回の取材相手は、
「ファイル018:古今東西のエロ画をコレクションしていた
インド系おやぢ」を依頼してくださったNさん。
海外経験がやたらと豊富なNさんの話は、
「割礼」やら「フィアンセ」やら思わぬ方向に……!
どうなる、メモリークエスト!?




Essay
中西哲生の買い物ワールドカップ2



サッカーヨーロッパ選手権の事前取材で、オーストリアとスイスに向かった買い物王。
それは、悲劇の取材でした……(でも、どちらもとても素敵なところです!)。





Official
桜井亜美通信

新学期を迎えましたが、皆さんお元気ですか?
もうすぐ刊行される新刊2冊。
どちらも、アミの人生の転機とも言える作品になりました。



Essay
愛の病

「普段何食べて生活しているんですか」という質問をよくされる。
あまり深く考えずに「お菓子」とか「食パン」とか「納豆」とか
適当に答えていたのだが(お菓子と食パンと納豆は、確かによく食べる)、
これは変な質問なんじゃないか、とはたと気づいた。

狗飼恭子『幸福病』


Essay
友香の読書日記

黒谷友香

今回は、私の大好きな谷川俊太郎さんの本をご紹介します。
タイトルは、『谷川俊太郎 質問箱』。
十人十色の質問に谷川さんが答えていきますが、
その視点の、あまりの自由さにうなってしまいます。
谷川さんの意外な発想に触れているだけで、
心が軽くなっていきます。
みなさんもぜひ読んでみてください!


Essay
編集者ミルコの健康日記



ラッキーカラーを取り入れよう。
何がどう変わるかはわからないけれど、
色ものを身につけていると、
気持ちも前向きになるもんだ。



Regular
装幀Webギャラリー

週末の雨で残念ながら東京の桜は少し散ってしまいました。
今週は、最近出版されたミステリー&ホラー・サスペンス小説をご紹介します。



今週の名文句

村上龍
『それでもわたしは、恋がしたい、幸福になりたい、お金も欲しい』



Webマガジン幻冬舎は毎月1日・15日に更新されます。

Copyright © GENTOSHA INC. All rights reserved.
Webマガジン幻冬舎に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
comment@@gentosha.co.jp


バックナンバー