Webマガジン幻冬舎

Vol.201 April 15






Interview
特別著者インタビュー 高野秀行氏

高野秀行氏

「こんなことをやる人がいるなんて……!」
「爆笑の連続!!」
「返金保証でお薦めできる一冊」
など、早くも絶賛&賞賛の声が届いている
『メモリークエスト』(4月10日発売)。
コンゴで幻の怪獣を追いかけ、
アマゾン河を河口から源流まで遡り、
アヘン生産地に長期間滞在し……。
そんな高野さんにとって、「他人の記憶を旅する」という
今回のプロジェクトはいかなるものだったのでしょうか?
『メモリークエスト』刊行を記念して、お話を伺いました!




Comic
沖田×華の蜃気楼家族

沖田×華の蜃気楼家族
ゲッツ板谷氏のウェブサイトに突如、登場し、度肝を抜いた驚異の新人の新連載!
元看護士で、元風俗嬢、両刀遣いで現在マンガ家。
こんな女の生きる道があるのか!?
『こんなアホでも幸せになりたい』の感動が再びよみがえる!




Essay
うちの食ノート

うちの食ノート

フードコーディネーターとして活躍する広沢京子さんの新連載!
住みなれた東京を離れ、九州の福岡へと嫁ぐことになった広沢さん。
食の宝庫・福岡での新生活は発見の毎日で、その食文化に好奇心が止まりません。
やがて“うちの味”である日々の食卓にも様々な変化が……。
広沢家の食にまつわるおいしい話を綴ったノートをぜひ開いてみてください。
みなさんへのお裾分けレシピもお楽しみに!




Essay
B-TEAM

B-TEAM
連載開始直後から、乙一さんのブログで言及されたり、
あちこちで大きな反響を呼んでいる、「実況野郎B-TEAM(文芸部)」。
いよいよ「KATOO知恵袋」で、皆様からのご相談投稿の受付を開始します。
また、前回のお題に続々投稿が届いている「大喜利ネタボケ最前線」、
今回からの新しいお題を発表!
金、銀、銅メダル、個人賞めざして、
乞う投稿。




Lazy Diary
だらしな脱出できるかな日記



桜咲く4月! とはいうものの、フレッシュさの欠片もない相変わらずのだらしな生活。
衰える体力! 衰えぬ食欲! 果たして久しぶりの体重測定の結果やいかに!?
淡々と続ける!と決意も新たに、「だらしな日記」いよいよ再開でございます。




Diary
パリごはん

お待たせしました。 パリでパティシエの夫と二人の子どもと暮らす雨宮塔子さんが、
日々のおいしい食事、パリでの日常を綴る日記エッセイ、再開です!

雨宮家直伝、オックステールを使ったポトフのレシピを公開。
幼馴染みとその旦那さまのおもてなしは、まずはランチに“パリ一”のフォー、
そしてディナーには、焼き立てバゲットにタプナードとルッコラのペースト、
マッシュルームスープとイベリコ豚のステーキを!


雨宮塔子



Essay
おもしろタスキをおもしろくする

おもしろタスキをおもしろくする

いったいどこまで、続くのか。
今日も、おもしろタスキをめぐる
思索は、続くのだった。




Diary
前進する日もしない日も

短大を卒業した夜、「大人になりたくない」と泣いた。
厳しい社会に放り出されてきちんと生きていけるのか……
不安と畏れに押しつぶされそうだった。
それから20年。大人になったような、なってないような。
「大人になるということ」はどういうことか、考えます。




Diary
文科系ママさんダイアリー


ご自身のお母さんとのやり取りから、
「オカン力」に思いを馳せた堀越さん。
母親にふりかかる育児情報の全てを
信じたら右往左往するしかないのだが、
この「オカン力」を身につけると、
育児ノイローゼになんてならない!
さてさて、この「オカン力」とは……?

萌える日本文学



NONFICTION
メモリークエスト

その後すぐに中東へ
ついに、『メモリークエスト』刊行!
前代未聞のビッグプロジェクトを
遂行した高野さんのインタビューは

こちら!




Essay
中西哲生の買い物ワールドカップ2



ついに、FMラジオの新レギュラー番組『中西哲生のクロノス』がスタートしました!
ヒザを故障中の買い物王ですが、もちろんラジオには影響ありません(笑)。
ぜひ、聴いてみて下さい!





Essay
千駄ヶ谷占星術研究所

長男のことでご相談です。
お金の管理などの身の回りことができなくて、
彼の行く末が心配になります。
彼が向いている職業、金運や結婚運などに関して
アドバイスしていただけたら幸いです。

松村さんに占ってほしいご相談、引き続き24時間受付中です。



Essay
愛の病

誰もが見るという空を飛ぶ夢も
誰かに追いかけられる夢も見たことがない

狗飼恭子『幸福病』


Essay
友香の読書日記

黒谷友香

今回ご紹介するのは、
私も出演するドラマ「ハンチョウ」(TBS 月曜 夜8時〜)
の原作本、今野敏さんの『神南署安積班』。
私の役は原作にはないキャラクターなんですよ。
原作もドラマも、温かい作品です。


Regular
装幀Webギャラリー

パッと見た印象が
「赤い!」という本を
並べてみました。
やっぱり目立ちます。



今週の名文句

村上龍『無趣味のすすめ』


Official
桜井亜美通信

アミ日記は最終回を迎えましたが、過去の日記はこちらで読む事ができます。
また、最近のアミの動向は、
オフィシャルブログ
KYANOS-BLUE
をチェックして下さい!



豊田恵美

豊田恵美

トップページのイラストを描いている
豊田恵美さんのページです。


Webマガジン幻冬舎は毎月1日・15日に更新されます。

Copyright © GENTOSHA INC. All rights reserved.
Webマガジン幻冬舎に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
webmagazine@gentosha.co.jp


バックナンバー