Webマガジン幻冬舎

Vol.220 March 1

Webマガジン幻冬舎/上路ナオ子

上路ナオ子


Lazy Diary
だらしな脱出できるかな日記



ここ最近続いたビジーモードの最重量(!)課題だった、
『ホンのお楽しみ』の発売がついに決定しました!
怒涛の追い込みとなったこの2週間、
いちばんの敵はやっぱりバンクーバー!?
「ありえない!」と叫んだ、その競技はもちろん、あの……!






Essay
世界おやぢ紀行

世界おやぢ紀行
幻冬舎ウェブマガジンの人気連載「メモリークエスト」
の高野秀行さん(辺境作家)をして、
「こんな女の人、見たことないよ!」と言わしめた名須川ミサコさん。
異常なまでの好奇心が嵩じて、世界約50カ国を放浪。
各国に生息する”どうしようもないけど愛すべき”おやぢ達に
求愛されたり、振り回されたり、追いかけ回されたり……。
※おやぢ:世間の常識とは一線を画す、おバカでキュートな中高年男性。

品川からタクシーに乗った名須川さん。
運転手さんの第一声は、
「実は私、タクシーの運転手じゃないんです」!
どう見てもタクシーなのに……どういうこと!?




Comic
沖田×華の蜃気楼家族

沖田×華の蜃気楼家族
ゲッツ板谷氏のウェブサイトに突如、登場し、度肝を抜いた驚異の新人の新連載!
元看護師で、元風俗嬢、両刀遣いで現在マンガ家。
こんな女の生きる道があるのか!?
『こんなアホでも幸せになりたい』の感動が再びよみがえる!




Essay
B-TEAM


第十一回更新! 遂に最終回
最終回の目玉は、「パピルス」との連動企画「乙一+B-TEAM」の座談会。
なんと、作家の乙一さんがルーツの家に遊びに来てくれました。
「乙一さんって、羅刹!?」。ゲーム実況大好きな作家と実況者たちが
心ゆくまで語った楽しい時間をたっぷりとお届けします。
特集は、「実況ライター道」の集大成。たろちんが、
お世話になってきた大先輩たち、豊崎由美さん、
藤田香織さん、米光一成さんを飲み会にお招きし、
ライター道の奥義に更に迫る! というか、どんだけ飲むのかこのひとたちは!
ゆる系取材企画「出張野郎B-TEAM〜たろたろかとぉ〜ず」は
加藤レイズナのラストターン。B-TEAMがもっともお世話になり、
いろんな思い出もたくさんつくったゲームクリエイターの飯田和敏さんを
無謀にも、感謝の料理でおもてなし!? 
ルーツの「するめいか」は、「月刊コミックバーズ」で
2本立て連載になって、ますます快進撃。
「ネタボケ最前線」のお題は「カツ丼に代わる、新しい自供のさせ方」。
なんちゅう最終回でしょうか、さすがRevin部長。
「KATOO!知恵袋」はテーマ「卒業」で締めくくりました。
今回で第一期B-TEAMは卒業です。ご愛読ありがとうございました。
みなさん、しばらくさようなら!




Essay
うちの食ノート

うちの食ノート

フードコーディネーターとして活躍する広沢京子さんの食ノート。
住みなれた東京を離れ、九州の福岡へと嫁ぐことになった広沢さん。
食の宝庫・福岡での新生活は発見の毎日で、その食文化に好奇心が止まりません。
やがて“うちの味”である日々の食卓にも様々な変化が……。
広沢家の食にまつわるおいしい話を綴ったノートをぜひ開いてみてください。

3月に入り、いよいよ春も間近に。
お店にならぶ春野菜に広沢さんの心も弾みます。
そんな広沢家に、最近夜ごと甘い香りが漂うように……。
今回は、家庭円満のためのあま〜いレシピをご紹介します。




NONFICTION
メモリークエスト

メモリークエスト

ついに、『メモリークエスト』刊行!
前代未聞のビッグプロジェクトを
遂行した高野さんのインタビューは

こちら!




Diary
前進する日もしない日も

短大を卒業した夜、「大人になりたくない」と泣いた。
厳しい社会に放り出されてきちんと生きていけるのか……
不安と畏れに押しつぶされそうだった。
それから20年。大人になったような、なってないような。
「大人になるということ」はどういうことか、考えます。




Diary
文科系ママさんダイアリー


生まれる前の子供にも母性本能で愛情を持てるのか?
堀越さんならではの「母性への考察」は続きます!

萌える日本文学



Essay
中西哲生の買い物ワールドカップ2



やっぱり、画像は多い方が楽しいですよね。ということで、このコラムを、
画像中心にマイナーチェンジしようかと思っています。
でも、「“買い物”ワールドカップ」であることは変わりません!





Essay
千駄ヶ谷占星術研究所

自分自身のことでご相談です。
今までの人生、やっとのことで掴んだチャンスを
いつも他人の力によって潰されてきました。
他人には親切に、真面目に生きてきたつもりですが、
このままでは自分の人生がどうなってしまうか不安です。
今後の人生におけるアドバイスをいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

松村さんに占ってほしいご相談、引き続き24時間受付中です。



Essay
愛の病

彼女は、死んでしまったのか。

狗飼恭子『ロビンソン病』


Regular
装幀Webギャラリー

働いたり、結婚したり、出産したり。
女の道は一筋縄ではいきません。
何が正しいわけではないけれど、
できれば間違えたくないし、損したくない。
今回は、”女の選択”をテーマに
6冊ご紹介いたします!



今週の名文句

『カリコリせんとや生まれけむ』会田誠


Diary
パリごはん

パリでパティシエの夫とふたりの子どもと暮らす雨宮塔子さんが、
日々のおいしい食事、パリでの日常を綴る日記エッセイ。

年上の粋な女友達に祝ってもらった誕生日。
娘が彼のラボで作った美しく絶品なフルーツケーキ。
開店間もないレストラン“TOYO”で、ケンゾーさんに愛される
シェフ中山さんによる、誠実な人柄がにじみ出る料理の数々を堪能……。

2年あまりにわたって楽しんでいただいた「パリごはん」は
今回が最終回です。どうもありがとうございました!


雨宮塔子



Official
桜井亜美通信

アミ日記は最終回を迎えましたが、過去の日記はこちらで読む事ができます。
また、最近のアミの動向は、
オフィシャルブログ
KYANOS-BLUE
をチェックして下さい!



上路ナオ子

上路ナオ子

トップページのイラストを描いている
上路ナオ子さんのページです。


Webマガジン幻冬舎は毎月1日・15日に更新されます。

Copyright © GENTOSHA INC. All rights reserved.
Webマガジン幻冬舎に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
webmagazine@gentosha.co.jp


バックナンバー